記事提供:CuRAZY

1人の女子高校生が、Twitterに投稿したつぶやきが大反響を呼んでいます。

そのつぶやきは、投稿者の女子高校生がお母さんから言われた言葉。言葉の中には、娘を想うお母さんの優しさが溢れ、とても感動的なんです。

「あんたねぇ、献身的になるのも結構だけど。なんで女を安売りするなって世間一般で言われてるか考えな。

恋人のうちは女がワガママ言っていいのよ。蝶よ花よでいていいの。それでいなくなるような男だったら、はなから結婚なんてできないし、したとしてもすぐに離婚がオチ。

いい?結婚してからは、女の我慢我慢で成り立っていくの。

仕事仲間と毎晩飲みに行くとか、残業するのに連絡来ないで待たされるとか、休みだっていうのに仕事仕事で家にいてくれなかったり。

でもね、それに我慢できるのは、恋人の時の思い出があるから我慢できるの。

あぁ、あの時私のことずっと待っててくれたっけ。とか。いつもいつも心配だからって家まで送ってくれたっけとか。

人混みとか好きじゃないのに、ディズニー付き合ってくれたっけとか。

そういう自分のワガママを叶えてくれた恋人のときの思い出があるから、結婚してもうまく成り立っていくんだから。

付き合ってる時はワガママたくさんい言っていいの。やりたいことやっていいの。

その代わり結婚してからは、あんたがアッチのワガママたくさん叶えてあげるの。よく覚えておきな」

出典 https://twitter.com

この言葉に対して、多くのコメントが寄せられました。

コメントは賛否両論ありましたが、お母さんの愛情はとても深く、そしてお母さんの言葉を素直に聞き入れることのできる優しい娘さんなんだなと、とても温かい気持ちになります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス