DVDレコーダーやBDレコーダーなど録画機器に内臓されているHDD(Hard Disk Drive)が壊れてしまったことはありますか?

 

その日は突然やってくるかも・・・

出典 http://news.mynavi.jp

頑張って!

変な音が・・

バックアップすれば大丈夫!

ビクビクしている

わかります!

10年も撮りためた・・

HDDは復旧

良かったですね!

大切にしていた多くのデータが一瞬にして消えてしまうことがあるHDD。HDDはどれも基本的に、時限爆弾を抱えています。「いつ壊れるか」「その日が来るのをどれだけ先延ばしできるか」と冷や冷やしているひともいるのではないでしょうか?運が良ければ、新しいものに買い替えるまで持ちこたえるでしょうし、運が悪ければ、数カ月か数年で壊れてしまうこともあるでしょう。

こまめな録画・削除・編集が多いほどHDDは壊れやすい!

出典 http://bylines.news.yahoo.co.jp

好きな芸能人がいるひとやアニメ好きなひとに多いですよね。

 こまめな録画・削除・編集作業がレコーダーに負担をかけるため、HDDが壊れやすくなるんだそうです。
 
 好きな芸能人や好きなアニメを録画したくてレギュラー番組はもちろんのこと、数分出るだけの歌番組をまるごと録画して編集したり、いつ出るかわからない、出るかどうか自体もわからないワイドショーや情報番組などを数時間単位で複数局の複数番組にまたがって録画したりと、かなり壊れやすい環境の録画をしているひとも多いのではないでしょうか?

 かくいう私もそんな時期がありました。毎日、冷や冷やしながら録画や編集作業した記憶があります。(笑)

HDDが壊れる予兆とは?

出典 http://konkatsu-nav.jp

・ディスクが読み込めないときが出てくる。汚れだろうと思い、クリーニングすると、読み込めるように
 ↓
・クリーニングしても読み込めないディスクが徐々に増えていく
 ↓
・既製品は読めるが、録画したディスクはほとんど読み込めなくなる
 ↓
・ディスクに書き込むことができなくなる
 ↓
・終了

出典 http://www.excite.co.jp

徐々に終了するときが近づいてくるのですね。

・録画を勝手に一時中断。その後、勝手に復活。「部分的に録画できていない」という奇妙な状態に
 ↓
・ブロックノイズが入るように(はじめはアンテナの関係かと思っていた)
 ↓
・一部の局の番組でブロックノイズが増える
 ↓
・徐々にフリーズを繰り返すようになる
 ↓
・画と音がズレ始める(いっこく堂の腹話術のネタ「あれ? 声が遅れて聞こえてきたよ」状態に)
 ↓
・画が分割され始める(人の顔が途中で切れたように横にズレるなど、『北斗の拳』の悪役みたいな状態に)。一瞬だけ別の映像や音声が入り込むことも(恐怖!)。かつて問題なく再生されていた過去の録画もフリーズだらけになる
 ↓
・終了

出典 http://www.excite.co.jp

フリーズし始めたら要注意ですね。

1.起動にとても時間がかかるようになる。

2.変な音を立て始めたり、画面にブロックノイズが頻繁に発生したりするようになる。

3.ディスクが読み込めないときが出てきた。

4.内臓HDDが認識されたり、されなかったりすることが出てきた。

いちばん確実なのは、複数の保存手段を併用し、数年ごとにデータをアップデートし、ドライブのフォーマット形式を見直して、できる限り複数のバックアップ媒体でデータを保管することなのです。

出典 http://www.lifehacker.jp

 長年撮りためておいたものが一瞬で消えてしまうことを想像すると本当に恐ろしいですよね。わかっていても、なかなか億劫で後回しにしてしまうバックアップです。私もかなりまずい状態なので早速バックアップを撮ろうと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス