先日バービー人形の販売元Matel社から、新しく小柄、ふくよか、長身と3つの違うタイプのバービーを発売することが発表されました。

いろいろなスタイルのバービー登場

出典 http://www.eonline.com

2016 年 1 月 29 日 
 発売から50年以上となる米マテルのバービー人形に3つの体型が追加される。「カービー(曲線的。最近は太めな体型を指す)」、「ペティート(小柄)」と「トール(長身)」の3つだ。
 年内に行われるこの変更は、バービー人形が現実離れしているとの懸念に対応した動きの一環だ。つまり、背が高く、細くて、金髪という伝統的なバービーの外観が、女の子たちが一緒に遊びたいと思うようなタイプとは違うのではないかとの懸念だ。
 バービーブランドの責任者を務めるエベリン・マゾコ上級副社長は、「われわれは女児や親に対し、美への幅広い見方を反映するという責任を負っている」と述べた。
 マテルは昨年、「ファッショニスタ」シリーズ導入にあたり、肌の色、顔の造りや髪型を増やした。それは1959年のバービー発売以降で最も多様性に富んだシリーズだ。

出典 http://jp.wsj.com

このニュースを受けて、

「だったらKENも、現実的な普通の男に近い体型にして欲しい!」

そんな声がTwitterで広がって、話題になっています。

小太りKENの発売が待てない!

いるいる!こんな感じの人、アメリカにごろごろいます!

ははは、体型を気にしないKenは、自分の体が大好き!

ちなみに”DadBod”には、ビール腹と言う意味があります。

いつになったらKenを普通のオヤジみたいにポッコリお腹にしてくれるんだ?あり得ない男の体型に終止符を打ってくれよ!

バービーがぽっちゃりや小柄で発売されるなら、ちびでオタクのKenはどこだ?ひょろひょろでがりがりのKenはどこなんだ?

バービーと同じくらいKenだって普通の体型に変える必要がある!

バービーの体型が現実的に変わるというニュースは意外なことに成人男性のリアクションが大きくてびっくり!

男性もあのKenの体型は無いよなぁって普段から思っていたのでしょうね!

こんな体型の人、どんだけ居るのかって?

出典 http://www.toysrus.com

この筋肉とくびれたウェスト!Kenは今も昔も恰好良いままです。

でも、ビール腹の父さん体型KEN、いったい誰が買うのでしょうね?(笑)

問題解決はバービーが現実的な体型になることではなく・・・

社会が体型や外見のことばかり議論するのを止めた時が問題解決に成功したということだと思います。

すばらしい意見です。同感です。

人は外見じゃない、中身で勝負と言いますが、結局はそういう時こそ実は外見にとらわれているのだと感じます。

世界にひとつだけの花。個性があって良いじゃないですか!

でも、太っちょKenを作るよりも、新しく父さんキャラクターを作っても良いのではないかと私は思います。みなさんはどう感じましたか?

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス