先月29日、タンザニアの自然保護区でヘリコプターで象の密猟者たちを追跡中だった英国人パイロット、ロジャー・ゴワーさん(37歳)が3人の密猟者に銃撃され死亡するという痛ましい事件が起こりました。

最後まで勇姿を見せたゴワーさん

出典 http://metro.co.uk

この日、ゴワーさんは地元の野生当局と協力して密猟者を追跡していました。3頭の象が既に密猟者の手にかけられているのを知ったゴワーさんは、1頭の象が倒れている場所までヘリコプターを降下させたところ襲撃されたということです。

ヘリコプターの爆発を避けるために、致命的な傷を負いながらもゴワーさんは隣にいるスタッフの命を助けようとなんとか木々の間にヘリを下すことに成功。でもスタッフが救助隊を呼んでいる間にゴワーさんは帰らぬ人となってしまいました。

自然と動物を愛し、パイロットとしての使命感が強かったゴワーさん

出典 http://www.mirror.co.uk

イギリスで会計士の仕事をしていたゴワーさんは、自然を愛するあまりタンザニアに移住。パイロットの資格を取りタンザニアで活躍していたそうです。自然と動物が大好きでタンザニアでの生活をこよなく愛していたというゴワーさん。彼の死に多くの人が追悼の言葉を寄せました。

改めて見えてくる密猟の問題

出典 http://metro.co.uk

今回、イギリス人パイロットが密猟者に命を奪われたというニュースは各メディアで報じられました。みなさんも記憶に新しいと思いますが、去年ライオンのセシルがジンバブエでアメリカ人狩猟者に撃たれたことで、狩猟に対する問題が取り沙汰されていました。

狩猟者だけでなく密猟者の問題も後を絶たず、大きな社会問題となっています。タンザニアでは、国内に存在する象の数がここ5年の間に60%も減少したことを発表。その原因は違法に取引される象牙ビジネスの影響によるものだということです。

環境保護団体「エンバイロンメンタル・インベスティゲーション・エージェンシー(EIA)」スタッフは、過去にも、タンザニア政府が密猟の問題に真剣に取り組もうとしないということで抗議をしています。サイや象を密猟し、牙を売る中国人率いる多国籍犯罪組織と政府役人との癒着と不正を認めていないということが問題となっているのです。

トン単位で密輸が行われている

Licensed by gettyimages ®

タンザニアやケニアから密輸される象牙は、4トン以上にものぼるといわれています。密輸された象牙は中国や香港だけでなく、タイやフィリピン、ベトナム、アメリカでも売られているとのこと。つまり密猟者だけでなく、当然タンザニアの地元民や政府関係者、空港関係者、運輸会社など多くの人物がそれを容認しているということなのです。

年々深刻化している密猟問題であるにも関わらず、タンザニア政府がそれを直面視しないというのは大きな問題です。数年前には一応の政府のパフォーマンスとして「タンザニアの密猟者をその場で射殺してもよい」という作戦が下されたのですが、これは1年で廃止に。重大な人権侵害と国民から批判を受けたのです。

結局はトカゲの尻尾切りになっただけ

Licensed by gettyimages ®

2013年に施行されたこの作戦は、パトロール隊の暴力的な対応にタンザニア国民が猛反発。不当逮捕、家畜の押収、家への放火、容疑者が行方不明になるとその妻を殺害するなどといった度を越えた「取り締まり」が人権侵害だと批判され、作戦は無期限停止に追い込まれたのです。

更には、このような取り締まりは地元民の密猟に関する逮捕として収まるだけで、政府関係者や国際的組織としては全く問題視されなかったために、結局はとかげの尻尾切りだということに。象牙の違法取引は、誰が見ても間違いなく国際ブラックビジネスであるにも関わらず、肝心な問題点を無視しているという事実。

貧しい地元民に金銭をちらつかせ密猟に協力させ、「密猟者」として仕立てる一方で、中国系シンジケートや政府役人が利益をガッポリと得ているという問題に対し「根本的なルートを根絶やしにしないことには密猟は減らない」と指摘する声も多く、このままでは象やサイが絶滅の危機に追いやられることになりかねません。

2013年の「密猟者を射殺してもよい」という究極の作戦は、「人間の命は動物のそれよりも重いのではないか」と論議を醸し出していましたが、果たしてそうでしょうか。動物の命も人間と同じように価値があり、重いものではないでしょうか。

今回、パイロットのゴワーさんは自分の命をかけてまで自然や動物を守ろうとしました。亡くなった彼の思いが今後決して無駄にならないように、これをきっかっけにタンザニア政府は密猟問題に真剣に取り組む必要があると強く思う筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス