ベビーカーは邪魔?

公共機関でのベビーカーの利用。
散々議論されてきた感があります。

SNSでも・・

「こんなクソ満員電車で笑いながらベビーカー乗せてんじゃねぇよ。。。ベビーカー載せる事の善悪は関係無しにめちゃくちゃ邪魔なのにヘラヘラしながら『すみませ~~ん(笑)』じゃねぇよお前は"ですよ。"か…。。」

「ベビーカーとか邪魔だよね」

「満員電車の時位ベビーカーたためや普通に迷惑やし邪魔やわ」

「なんでわざわざ人がいるところ側の後ろに来るかなあベビーカーで。開く側が空いてんだろーが、そっちいけよ普通に邪魔だわ。と言うか電車やバスの中でベビーカー畳まないのはどうなの?」

「田中と同じ電車に乗ったけどベビーカーが邪魔で田中のもとにいけないてか最近ベビーカー多い邪魔だっこしろ」

ベビーカーで検索するだけで、たため!という意見が圧倒的に。

事件まで起きた。

東京メトロ有楽町駅の構内でベビーカーに乗っていた1歳の男の子の頭をいきなり殴ったとして、64歳の男が警視庁に逮捕されました。
男は「ベビーカーが邪魔だった」と供述しているということです。

おかあさんだって悩んでいる。

2014年、ベビーカーはたたまず乗ることを国が推奨。

ご存じない方も多いでしょうが、国は平成26年3月、ベビーカーをたたんで乗ると、乗客自身が転倒する危険性もあるとして、広げたまま乗れるルールを決定。

啓発するためのマークも作られています。

出典 http://www.city.kobe.lg.jp

わかりやすいですね。

認知度は低い。

内閣世論調査では、このマークを見たこともない、もしくは見たことはあるけど意味を知らない、というひとが64%。

ほぼ知られていないのが実態です。

安全のために。

ベビーカーを折りたたんで乗れ、ということは、例えば

5kgの子供を両手で抱っこする。
おしめなどの荷物を同時に持つ。
ベビーカーを支える。

これで、電車の中で立っていろ、ということなのです。
つり革を支える手はありません。

混雑した中で開けたまま乗るな、という意見は、スペースが狭くなる、という理由だと思うのですが、ベビーカー利用するひとも、好んで混雑する電車に乗っているわけではありません。

邪魔だ、ということを充分わかっていますが、やむを得ない理由、たとえば病院に連れていく、などの理由があることもあるのです。

タクシーを使え、という意見はあまりに非現実的です。

赤ちゃんにやさしくない社会。淋しいとは思いませんか?

少子化に悩む日本。

赤ちゃんに冷たい、もしくは積極的に嫌がらせをする国なんて、日本だけではないのでしょうか。

このまま、大人だけ、お年寄りだけ増えていく社会。

そんな日本を想像してみてください。

淋しくはありませんか?

赤ちゃんは社会で育てるもの。

もちろん、気遣いは必須。

ベビーカーを利用する側としても、ほかの乗客にぶつからない、場所を選ぶ(選ぶ余地のある時には)、通路はふさがない、などの気遣いは必須だと思います。

けれど、たたまず乗ることは、鉄道会社も推奨しているのです。

たたまず乗ることについては、もっと堂々と乗っていいのではないのでしょうか。


必要なのは、こころにゆとりのある世の中?

ベビーカーが邪魔だ、子どもが邪魔だ・・・

そんな風潮は、大人にゆとりがないからかもしれませんね。

毎日疲れて電車に乗る、仕事も忙しく出勤も帰宅も大変・・

そんなおとなたちが、仕事と家族以外に気持ちを使えないのもわかります。


譲りあえる社会を。

今、日本は過渡期なのではないかと思います。

男性の育児休暇制度はあれど、利用できる実態ではない。
女性の産後復帰もなかなか難しい。

何年後かにはあたりまえのことになっているかもしれませんが、認知はされていても、まだ実行できる会社、社会ではありません。

これから高齢化社会がもっとすすんで、公共機関の車椅子利用も多くなると思います。

お互いに譲り合える社会。

国、鉄道会社の努力も必須ですが、わたしたちにできることもたくさんあるのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

須藤 香織 このユーザーの他の記事を見る

神戸在住。旅が好き、写真を撮ることが好き、食べ物が好き。2児の母親です。ゆるゆる記事を書けたらと思います。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス