儚く散った落ち葉に、新たな命を吹き込んだ…驚くほど繊細な切り絵アート。制作したのはイギリス北部マンチェスターを拠点に活躍するアーティスト“Omid Asadi”さんでして…

人間や動物、自然などのモーチフを、アートナイフを使って見事にカッティングした彼の作品は、その卓越した技術と、洗練されたセンスが話題となり、現在、イギリス国内のみならず、世界中で注目されています。

驚くほど緻密で繊細な作品たち。なお、美しい形を保った葉っぱを選別する所から、作品作りが始まる…この落ち葉アートですが、やはり自然が相手。あと少しで完成という所で、葉がポロポロと崩れ落ちるという事は日常茶飯事らしく、カッティング技術を磨くのと同様に、忍耐力を鍛える事も、この作品を完成させる為には非常に重要だとのことです。

コチラは葉の繊維を、人間の毛細血管に見立てた作品。

光加減や背景で様々な表情を魅せるというのも…この作品の面白い所ですよね。

では、役目を終え、儚く散った葉に…新たな命を吹き込み、美しいアートへと昇華させたomidさんの枯葉アート。じっくりとご覧下さい!

落ち葉に浮き上がる人間のシルエット。そして、よく見ると…無数の鳥たちが!

いかがでしたか?

最後の最後まで、一瞬たりとも気を抜くことが出来ないという…根気のいる切り絵アート。これはお見事としか言い様がありませんね。

出典15https://www.facebook.com/omidasadiart/photos/pb.523971680961414.-2207520000.1454142713./612930005398914/?type=3&theater

朽ちるだけの落ち葉に、新たな命を宿した…omidさんの切り絵アート。興味を持った方は彼のFacebook。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス