Facebook社CEOのマーク・ザッカーバーグさん、昨年の11月、2ヶ月の育児休暇を取ることを発表し、話題になりました。

父親も育休を取る時代、仕事も子育ても夫婦で分担して行うという流れになってきている現代において、世界的にも有名で巨大な企業のトップが進んで育休をとる姿に、女性を中心に多くの指示を集めました。

そんな、ザッカーバーグさんが2ヶ月の育休を終え、現場に復帰するというのですが、その際にザッカーバーグさんのある習慣が「育休からスムーズに復帰する方法」として、画期的だと話題になっています!

スムーズな職場復帰の秘訣は「着るものに迷わない」

いつもグレーのTシャツを着ていると言われるほど、毎回同じ服をきているザッカーバーグさん、Tシャツについて質問された時には…

出典 https://www.facebook.com

『決断の回数をできるだけ少なくして、無駄をなくしたいと思っています。社会を良くしていくための決断以外は』と答えたのだそうです。世界的大企業のCEOがいうと説得力が違います。「確かに」と思ってしまいました。

特に、女性は妊娠前後で服装が変わってしまうものです。あえて、キレイ目のマタニティウェアをいくつかそろえておいて、育休の前後だけでも毎日その格好で会社に行ってみると、復帰がしやすいのかもしれませんね!

ルーティーンの意味合いもあるのかも。

「五郎丸 ポーズ」でも注目されたルーティーン

出典 http://news.aol.jp

ルーティーンとは、決められた一定の動きや慣習、日課のことで、集中力を高めたり気持ちを切り替えたりできる効果があります。毎日、同じ服を着て仕事に行くというルーティーンを繰り返すことで、「この服」を着たら仕事モードというようにスイッチが切り替わり、育休前と変わらず仕事に向かえるのかもしれませんね!

スティーブ・ジョブズも同じ服を着ていたような…

出典 http://www.cnn.co.jp

思い返してみると、Apple創設者のスティーブ・ジョブズさんもメディアに登場したり、壇上に上がる際は決まって「黒のタートルネック」でした。もしかすると「毎日、同じ服を着る」その中に何か成功のヒントが隠されているのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス