記事提供:NICOLY

整形メイクをやってみたい人のために、いつものメイク道具を使って簡単にできる整形メイクを集めてみました。紹介するのは「目頭切開風メイク」「鼻筋メイク」「オーバーリップメイク」の3つ。整形メイクは意外と簡単にできるものも多いですが、何でもかんでもやってしまうのは良くないかも。顔全体のバランスを見ることが大切です。

「整形メイクでキレイになりたいけど、やり方がわからない……」

という人のために、簡単にできる整形メイクを3つ紹介します。

いつものメイク道具を使えばできるものばかりなので、気軽にチャレンジしてみてください!

ぱっちりした目に! 目頭切開風メイク

目が大きくなれば、顔の印象はガラッと変わります。

でも、アイプチやつけまつげは手間がかかって毎日やるには面倒。

そんな人には、アイライン一本でできる「目頭切開風メイク」がおすすめです。



目頭切開風メイクのやりかた


1 目頭を引っ張りながら目を閉じる。目頭部分にアイラインを0.5ミリ程度入れる。

2 目頭に引いたラインと上のまぶたのアイラインをつなぐ。

3 下のまぶたにも、目頭とつながるように1センチメートルくらいアイラインを入れる

4 完成


ウォータープルーフのアイライナーを使うと、にじまず上手に描けます。

失敗してしまったときは、綿棒を使ってふき取りましょう。

すっと通った鼻筋に!ノーズシャドウを使った「鼻筋メイク」

鼻が低くて悩んでいる人には、鼻筋メイクがおすすめ。鼻筋メイクでは、ノーズシャドウを使って鼻に立体感を出していきます。

使用するノーズシャドウは、肌の色より少し暗い程度の色を使いましょう

色が2~3種類入っているパレットなら、色を混ぜて調節することができるのでおすすめです。


鼻筋メイクのやりかた

1 硬くて小さいブラシにシャドウを取り、手の甲で余分な粉を落とす

2 目頭の横~鼻の付け根にかけて、逆三角形にシャドウを入れる

3 鼻筋の左右にまっすぐシャドウを入れる

4 鼻翼(小鼻)にシャドウを入れる

5 完成


小さいブラシで濃さを調節しながらシャドウを入れていきましょう。

濃くしすぎると舞台メイクのようになってしまうので注意!

ぽってりセクシーな唇に!「オーバーリップメイク」

ぽってりした厚い唇は、セクシーで魅力的。 厚い唇に憧れて、ヒアルロン酸を注射するプチ整形を受ける人も多いんだとか。

リップペンシルを上手く使えば、整形要らずで色っぽい唇に。


オーバーリップメイクのやりかた

1 ヌードカラーのリップペンシルで上唇のラインをオーバー気味に描く。口角の位置はもとの唇に合わせて、残りは全体的に少しはみ出すようにするのがポイント。

2 下唇はもとの唇のラインに沿ってラインを引く。

3 ペンシルで描いたラインに沿って、好きな色の口紅やグロスを塗って完成。

顔全体のバランスも大切に

整形メイクには、いつものメイクにひと手間加えるだけで簡単にできるものもあるんです。

ただし、簡単にできるからといって、色々な整形メイクを一気にやってしまうのは危険かも。厚化粧でケバい人だと思われてしまう可能性大です。

顔全体のバランスを見ながら、自分に似合う整形メイクをしてください。

written by かよちゃん

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス