セブンプレミアムと言えば、イトーヨーカドーやセブンイレブンで購入できるプライベートブランドですね。
これまではとにかく安さを売りにしてきたプライベートブランドでしたが、最近では美味しさを追求した商品も増えてきました。
特にセブンプレミアムの「金の○○」シリーズは値段は上がるものの、食パンやハンバーグの美味しさが話題になりましたね。筆者も金のハンバーグが大好きで、子供とこっそりランチにいただくことも多いです。

そんなクオリティをあげ続けているセブンプレミアムの中でも今注目されているのが「お菓子」です。
正直、若干の割高感は否めないのですが、食べきりサイズなので一回にかかるお財布へのダメージは少なめ。
どことなくお洒落な見た目もウケて、セブンプレミアムのお菓子をインスタグラムにアップする人も多いんですよ。

というわけで、一度は試しておきたいセブンプレミアムのお洒落で美味しいお菓子を独自にランク付けしてみましたので是非最後までお付き合いください♡

★セブンプレミアムの注目お菓子ランキング★

第5位◆アーモンドボール(149円)

出典 http://www.sej.co.jp

アーモンドを練り込んだ生地を、コロコロと丸く焼き上げ白い粉糖でコーティングしました。発酵バターの香ばしい香りと、粉糖の優しい甘さが楽しめます。

出典 http://www.sej.co.jp

粉糖をたっぷりまぶした真っ白い表面からはナッツの香りがほのかに漂います。
細かく砕かれたアーモンドを混ぜたクッキーは一口サイズの可愛らしい見た目。
一見固そうな印象を受けますが、触れてみると少し力を入れれば粉砕してしまいそうな繊細さも併せ持っています。サラサラとした感触で油っぽさは感じられません。

口に入れてみると粉糖がフワッと溶け、次いでサクッとクッキーを噛むと次第にほろほろとほぐれていく食感に変わります。
ほぐれたクッキー生地から細かいアーモンドが顔を出し、ナッツの甘みとの香ばしさが感じられます。

軽い食感からパクパクと食べてしまいそうになりますが、口のなかで形や香りを変えていく様子をじっくり楽しみたいお菓子です。

第4位◆濃厚くちどけのガトーショコラ(288円)

出典 http://www.sej.co.jp

口どけの良いガトーショコラです。優しい甘さのスイートチョコに、クーベルチュールチョコでコクとほろ苦さを加えました。しっとりと濃厚なチョコレートとココアがなめらかな口あたりです。2切れずつに分包パックし、1パックごとに1本フォークを封入しているので、手軽に手を汚さず食べられます。

出典 http://www.sej.co.jp

チョコ好きならば確実に手に取ってしまうガトーショコラ。
残念ながら北海道・東北・近畿の一部地域でしか扱っていないようです。

ぎっしりと詰まった見るからに濃厚そうな見た目同様、しっとり、ねっとり、ずっしりとした食べごたえのある商品です。
常温商品ですが、冷しても温めてもまた違った味わいが楽しめますよ。

小ぶりですが、1度に全て食べようとすると胃が持ちませんので、一切れずつじっくり味わうことをおすすめします。

抹茶味(267円)は全国で取扱中!

出典 http://www.sej.co.jp

ガトーショコラが販売地域外という人は、是非抹茶味をお試しください。
こちらもかなりの濃厚さが話題の大人のおやつです。

ホワイトチョコレートと抹茶を使用した、なめらかな口どけが楽しめる抹茶味のガトーショコラです。カカオバターを多く含んだ、コクのあるホワイトチョコレートに、うま味、渋み、香りのバランス良い3種類の国産抹茶を組み合わせました。蒸し焼きにすることで、しっとりと濃厚な味わいに仕上げました。

出典 http://www.sej.co.jp

第3位◆贅沢キャラメルシューアイス(421円)

出典 http://www.sej.co.jp

キャラメルシュガーでコーティングした、食べやすいサイズのシューアイスです。練乳と砂糖をじっくり煮詰めた「キャラメルソース」と、焦がした砂糖に生クリームとバターを加えた「クレームドキャラメル」を使用することで、濃厚でほろ苦いキャラメル風味が楽しめます。

出典 http://www.sej.co.jp

薄いシュー生地をキャラメルシュガーでコーティングした一口サイズのシューアイス。
シューアイスの生地は湿気を帯びやすい印象を受けますが、こちらはサクッと軽い新食感が美味しいです。
表面のキャラメルシュガーはパリッとしていながらも口に触れた瞬間から生キャラメルを思わせる柔らかい姿に形を変えます。
香ばしさとほろ苦さにアイスの甘さが交わり、幸せなひとときを演出してくれます。

第2位◆濃厚クリームのレーズンサンド(354円)

出典 http://www.sej.co.jp

バターのコクが楽しめる口どけなめらかなクリームとレーズンを、しっとりしたクッキーで挟みました。ラム酒やブランデーでほんのり風味付けし、大人も楽しめる味わいです。

出典 http://www.sej.co.jp

クッキーはほどよい厚さがあり、しっとり。ラム酒もほのかに香ります。
ソフトタイプのクッキーを噛み進める度にラムの存在感も増していく、まさに大人の味。
レーズンは大粒のものが入っていて、こちらもラムの存分に感じることができます。

バタークリームの主張は少なめで、レーズン好き、ラム酒好きのためのレーズンサンドです。

バターサンドといえば北海道のお土産の定番、マルセイバターサンド。
意識してか、かなり似せてきています。お値段もマルセイのものは一個120円なので、わずか数円の差。
コンビニで気軽にあの味を楽しめるという意味ではぜひ試してほしい商品です。

第1位◆プレミアムミックス キャラメル&チーズ(213円)

出典 http://www.sej.co.jp

シカゴ発の人気ポップコーン専門店「ギャレット ポップコーン ショップス」が監修した、クセになる組み合わせと味わいのポップコーンです。香ばしいキャラメルにバターを加えた濃厚な「キャラメル味」と、チェダーチーズを使ったコクのある「チーズ味」の2種類が楽しめます。

出典 http://www.sej.co.jp

開封してまず強烈なチーズの香りに一瞬のけぞる体。
一袋でチーズ味とキャラメル味の二種類が楽しめる、ギャレット監修のポップコーンです。
チーズは甘味のない濃厚なチェダーチーズの味わいで、香りほどキツくはないながらも濃厚で雑味ないチーズポップコーンです。

キャラメルは艶はなくマットな色味ですが一つ食べるとカリッサクッとした食感におもわず笑みがこぼれます。
そして歯にねちっと残る煩わしさのない軽快な食感。
甘味はしっかりありますが、日頃食べるようなミルクキャラメルとは違う濃厚さです。

それぞれが濃厚ですが、チーズの塩味、キャラメルのほろ苦さのバランスがよく、同時に食べてみてもこれがまた美味しいのです。

さいごに

インスタで話題のセブンプレミアムのお菓子を独自にランク付けしてみましたがいかがでしたか。
インスタでは他にも沢山のセブンプレミアムのお菓子の写真が投稿されていて、その満遍なさからセブンプレミアムにはハズレ商品がないことが分かりました。

ここでは紹介しきれなかった魅力的な商品の数々はセブンイレブンやイトーヨーカドー系列のお店で実際に見ることができるので、お気に入りを探してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス