2015年9月に披露した”異例の水着ライブ”で音楽界だけでなくお茶の間にも一気に名を広めることとなった、ジャズピアニスト・高木里代子さん。

J-POPなどの影に隠れがちなジャズというエンターテイメントを新鮮に広く楽しんでもらうため、あえて”一肌脱ぐ”形式をとった高木さんですが

2016年2月にリリースとなる自身のメジャーデビュー作「THE DEBUT!」でも、彼女はジャズサウンドを多くの人に伝えるべく、異例の”五変化”を披露しています。

デビューアルバム収録曲「MOJO swing」のミュージックビデオがこちら

出典 YouTube

サイパンで撮影されたというこちらの映像。衣装はもちろんシチュエーションにもこだわり、セクシーなプロポーションだけでなく踊れるジャズサウンド「エレクトロ・スウィング」の高揚感ともマッチした、見事なピアノ演奏が終始展開されています。

…かつて水着ライブが話題になった際、自身のブログで心境をこう綴っていた彼女。

ジャズの歴史を見たって、モダンジャズが生まれた時に、ジャズロックが生まれた時に、フュージョンが出て来た時に、「こんなのは邪道だ」って言われてきたし、「イージーリスニングはJAZZと認めない」、みたいな価値観の人達も"ジャズ界"に存在したりするけど。

でもそうやって歴史が塗り替えられていって、そして初めて、新しい楽しみや、新しい層の人達の幸せが生まれていくものだと思う。

出典 http://ameblo.jp

私は私なりのやり方で、大好きなジャズ業界をもっと盛り上げたい

出典 http://ameblo.jp

実際に2015年11月にリリースされた配信限定アルバムではiTunesジャズチャート1位を記録するなど、その奮闘が新規ファンも取り込む形となって表れてきている高木里代子さん。

作詞作曲だけでなくアレンジ、演奏、打ち込み、トラックメイクまで全てこなせるその才能、そして魅力的なキャラクターで、今後どこまで飛躍を遂げるのか?男性も女性も、今年要注目の存在です。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

小娘 このユーザーの他の記事を見る

twitter→ @drifter_2181 / 1983年生まれ。北海道在住。2012年にブログ「小娘のつれづれ」をスタート、2014年からはフリーライターとしても活動。デビューから応援しているアイドルの再評価をきっかけに、新規 / ライトファンを意識したエンタメ記事を日々研究しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス