そもそも、ハンセン病とは?

人類の歴史上もっとも古くから知られ、恐れられてきた病気の一つであるハンセン病は、らい菌(Mycobacterium leprae)が主に皮膚と神経を侵す慢性の感染症ですが、治療法が確立された現代では完治する病気です。

出典 http://www.nippon-foundation.or.jp

ハンセン病は、皮膚を侵す感染症のため外見に大きな影響を与えます。当時は、ハンセン病に関する医学的な知識や認識が乏しかったため、過剰な差別を受けたといいます。

「もののけ姫」でハンセン病を描いた理由

1月31日の「世界ハンセン病の日」を前に、映画監督の宮崎駿さんの代表作「もののけ姫」とハンセン病との関わりについて初めて講演で語りました。

「もののけ姫」という映画を作りながら、ハッキリ、業病と言われたものを患いながら、それでもちゃんと生きようとした人達のことを、描かなければいけないと思ったんです。

出典 https://www.youtube.com

宮崎駿さんをそう思わせることになったきっかけは、いったいどこにあったのでしょうか?

「もののけ姫」の製作中に訪れた場所

東京・東村山市

出典 http://www.hansen-dis.jp

そこにある「ハンセン病の療養所」に訪れた宮崎さん、元患者たちとの出会いを通じてハンセン病を描こうと考えるようになったのだそうです。

包帯で巻かれた村人たち

出典 http://1000ya.isis.ne.jp

作中に登場する、全身を包帯で巻かれた人々がハンセン病を患った人達を描いたシーンだといいます。

※画像は映画「もののけ姫」より

出典 https://www.youtube.com

今回、元患者からの相談を受けた宮崎さん、ハンセン病の歴史を残すために公の場で語ることを決めたそうです。

宮崎駿監督の描いてきた、ジブリシリーズにはこれまで多くの憶測や裏話が語られてきました。しかし、宮崎さん自身がそのことを自ら語ることは、ほとんどなかったためそのうちの1つが公言されたという結果になりました。

改めて宮崎駿監督の作品にかける想いと、その作品の奥深さに驚かされました。

▼初「もののけ姫でハンセン病描いた」宮崎駿氏語る

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!