記事提供:心身調律セラピスト 岡田哲也のブログ

今日はエルメス様にセットアップのジャケットをご奉納して参りました♡

どでかいエルメス様。

さきこ殿下とのセミナーの際は
モーフィアス的ファッションで臨みますっ!

はい。これは何でしょう?リア充アピール?

いえいえ、単なる【日記】なんです。

多少読んでる方が多いですが、ブログって日記ですよ。

そういったハイブランドのことやお高めな買い物などをしたよ記事を見るときにそれを『リア充アピールかよ』とちゃちゃいれる方も世の中にはいらっしゃるかもなのですが…当人にしたら普通にしてることなわけです。

単にその時に自分がときめいたものが高かっただけで、極端なことを言うとユニクロでフリースにときめいたから買う、というのと違いは無いんです。

『自慢かよ!』と毒吐く人だってぶっちゃけ、月収300万になったら迷わずエルメス買うって方はたくさんいると思いますよ。

素直に自分もそうなりたいって言ったらいいのにね。

人は自分が本当はやりたいことをやってる人にこそ嫉妬しますから。

はるちゃんもリア充アピールについてブログにまとめてくれてます。

◇リア充アピールでお金の循環力が増す理由と、心の貧しさ。というのを踏まえて後編。

リア充アピール爆発云々言ってる方を分析してみますね。

例えば『今日はダイエーでセールになっていたジャージを買いました!』という記事を見ても『リア充アピールかよ!』の発想は出てこないでしょう。

それは無意識のうちに自分とその人を比べてるから。

少なくともダイエーに普通に買い物に行けるクラスの生活をしてる人なら、憧れたり嫉妬する理由が無いからです。

でももしかしたら離島に住んでいてスーパーや百貨店が無い人はダイエーで買い物に憧れるかもしれないし、リア充かよ!と嫉妬するかもしれません。

先にも書きましたが、ほんとは自分もそうしたい。という子宮の声、感覚的な欲求があるからこそ、そこに何かを見るんです。

やりたい!が無ければ何が書かれてたって嫉妬しません。

タイの首長族の中でも一番首が長いコプーンさんが『今日は調子いいみたい。首が長いわ』と言ってたってリア充アピールかよ!とはならないですよね。

でもママ友が何気なく『旦那に新しいバッグ買ってもらったの!』と言ってたら即座にやさぐれたりする。

◇自分がやりたいことをやっていて、かつ

◇自分と近しい存在の人

にこそ投影しやすい
からです。

嫉妬したり憧れるメカニズムは実はすごく単純なんですよね。

で、ポイントとしては怒りや妬み、罪悪感などのネガティヴな感情がそこに絡むと【自分よりも下のランク】は見下し、【自分よりも上のランク】は嫉妬する。んです。

そう見ることが悪いのでも無いし人間にランクなんてそもそも無いですが、いずれにせよ【モヤモヤワサワサの矛先】に他人を使ってるという点では大して変わりません。

ならどうする?というと他人を見下したり嫉妬したりリア充爆発しやがれと思った時にこそ自分の身体感覚を意識して、その時に起きている自分の感情に気づいて感じていくまで。

そして本当は自分もそうしたいんじゃないの?と自分の本当の望みを明らめていくことがすごく大切なポイントになるんです。

そこが抜けてくると、ドロドロした【嫉妬】めいたものがただの純粋な【憧れ】になるし、自分もそうなりたーい!と素直に一歩ずつ踏み出せるようになっていくんです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス