映画といえば、ポップコーン!

Licensed by gettyimages ®

でも、意外とガサガサ…ゴソゴソ…ぽりぽりシャクシャク……音が出るんですよね〜
最近では、アイスクリームやナチョス、ホットドッグ、量り売りの甘いオヤツなんかか置いてあることが多いようですが、皆様は、映画館で食べ物や飲み物はどうしていますか?

音とか臭いの問題じゃないのか…

普段食べないようなモノを、食べたくなったりしますよね!

たいてい、予告で食べ終わっちゃいますよね

結構、おさいふに厳しい…

Licensed by gettyimages ®

映画館の食べ物、飲み物って、結構値が張りますよね…持ち込みたくなる気持ちはわかります。とはいえ、ほとんどの映画館では、持ち込みは禁止されているので注意!
映画館の大きめ紙コップ、持つとちょっとべこってなるやつ…あれ!子供にはすごい危険なんですよね…フタもあまいし。ペットボトルがもっと増えてほしい!

2人で観に行くと、チケットで3600円、ポップコーンと飲み物で1000円ずつで6000円くらいかかったり。けっこう出費…

映画館の食べ物、最近は結構美味しいですしね!

集中が削がれる、臭いが気持ち悪い…など、食べ物を嫌う方も。

ハーゲンダッツとか、ありますもんね

映画館の食べ物プロの方も!

なるほど、炭酸の音も気になるそうです

食べ物はともかく、衣擦れまで…⁉︎

映画館の収入は、主にフードから!

Licensed by gettyimages ®

映画は映画料いうものを配給会社へ支払って、上映しています。実はチケット代の売り上げは、ほぼ映画料に消えてしまうのです!ですから、映画館の食べ物や飲み物は、ちょっと高いかつ賛否両論ですが、買ってもらわなければ存続できなくなってしまうかも…

 興行会社は映画料として興行収入のうちの一定割合を配給会社に対して支払う仕組みになっています。この支払割合はロードショーの場合、通常40%~70%

出典 http://www.hi-ho.ne.jp

利益率は3D映画の興行収入よりも、ポップコーンなんですね

真の映画館ファンは、食べ物を買う!

たしかに、ものすごいサイズですよね

たしかに、わたしが子供だった昭和時代は、衣擦れが!ポップコーンの音が!という声はあまり聞いたことがなかったような…映画館に行くこと自体が、贅沢な大人の趣味のひとつになっているからでしょうか?

いいですねぇ…もっともっと、お互いに嬉しい映画館になっていくと、いいですね!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス