お店などでおすすめの商品を売り出す際によく設置される特設コーナー。並べ方を工夫したり、目立つポップを作ったり、お店のセンスがストレートに反映されて面白いですよね。

そんな中、東京都武蔵小金井にあるセブンイレブン2丁目店さんが設置したポップが面白いと話題になっています。
1月25日にカルビーから販売が開始されている「春ぽてと」(あま旨塩味・はちみつチーズ味)を押し出したものなのですが…

実際の設置ポップをご覧ください

出典 https://twitter.com

LINEのやり取り風の商品紹介。一見なんのことない、ただラインを使ったものなのかとおもいきや…。このようなやり取り、どこかで見ませんでした?

そう、これです。

出典週刊文春

センテンススプリングという言葉が話題になったこのやり取り。これのパロディだったんですね。

お店の方も感心

確かにこの発想はなかった!

ネットでも徐々に話題に

仕事早いなー( ̄ー ̄;

出典 https://twitter.com

すぐに取り入れるスピード感がすごい

センス良過ぎますー!近所だったら爆買いしましたよー(´ω`)

出典 https://twitter.com

確かになかなか思いつかないですね

大切な人財ですね!

出典 https://twitter.com

バイトの仕事とは思えないですね

そういえば!

ちなみに、このセブンイレブンは五輪ロゴの時も話題に

東京五輪ロゴをパロった、おでんポップ

出典 https://twitter.com

既にTwitterからは消されていますが、この五輪ロゴ風のおでんポップが話題になったお店でした!

毎度毎度、色々なおもしろ広告を展開しているようです

ちくわポップが話題になりこんな商品まで…

こんなお店が近くにあれば、毎日何か楽しいことがありそうで通ってしまいますね!本当に近くにあればいいのに!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス