「ピーターラビット」といえば、世界中で大人気の児童書で皆さんも子どもの頃に一度は呼んだことがあるのではないでしょうか? そんな、ピーターラビットの作者が100年以上前に書いた作品があると知っていましたか?

『ピーターラビットのおはなし』

出典 http://www.amazon.co.jp

ビアトリクス・ポターが書いた最初の絵本で、ピーターと彼の家族が紹介されました。

【あらすじ】
「ある日、ピーターと彼の姉妹たちが森で遊んでいました。ピーターのお母さんは買い物のため市場へ出かけるのですが、その間にピーターはお母さんとの約束を破り、マグレガーさんの農場に忍び込み、野菜を食べてしまいます。そして……。」

続きが気になるという方は、是非、絵本を読んでみてください!

作者:ビアトリクス・ポター

出典 https://www.youtube.com

代表作「ピーターラビットのおはなし」で人気作家に、その後も同シリーズを中心に数々の絵本を世に送り出しました。そして、ポター氏が生誕してから150年の今年、新たな作品が見つかったというのです。

『ブーツを履いたキティのおはなし(仮称)』

出典 https://www.youtube.com

この作品は、1914年にポター氏が出版社に当てた手紙の中から原稿が発見されたそうです。その後、ロンドン市内にある博物館でポター氏による作品の主人公の下絵が1点発見されました。

第一次世界大戦の影響で…

出典 https://www.youtube.com

絵はほとんど描かれることなく終わりました。しかし、イギリスの出版社は有名絵本作家にイラストを依頼しました。

2016年9月に発売へ

出典 https://www.youtube.com

そして、出版社はこの未発表作品を販売することに決めたのです。さらに同社によると作中で歳をとって、太ったピーターラビットも登場するのだとか!

100年の時を越え、現代に産み落とされる今回の作品。私も昔「ピーターラビット」を読んでいただけに、懐かしさがこみ上げて来るとともに、今回の未発表作品がどのような内容になっているのか、楽しみで仕方がありません!

9月の発売が待ち遠しいですね。(日本でも9月発売なのでしょうか? そうだといいな。)

▼ピーターラビット原作者による未公開作品見つかる

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス