郵便物汚損のお詫び

アニメグッズが入っていた封筒が油で汚損されて届きました。幸いしっかりと包装していたため、グッズは無事だったそうです。

元の封筒をビニールと専用封筒に入れられ届けられました…宛先などの字がどれも殴り書きのようでしたが…

出典 https://twitter.com

郵便物汚損のお詫び

出典 https://twitter.com

郵便局からは、郵便物汚損のお詫びの文章が添えられており、原因は輸送中に他の郵便物から漏れた油によって汚損したそうです。

出典 https://twitter.com

油で汚れてしまった封筒、中身が無事で何より良かったです。

郵便事故は度々起きていた

速達で届いた中身は、封筒がビリっと破けています。

封筒表面がボコボコに…

誤配達も多い

国民健康保険証の誤配達は勘弁してほしい…

誤配達の郵便物を破棄や放置をした場合、罪になることも

郵便法第42条(誤配達郵便物の処理)郵便物の誤配達を受けた者は、その郵便物にその旨を表示して郵便差出箱に差し入れ、又はその旨を会社に通知しなければならない。

出典 https://www.post.japanpost.jp

万一、他人さまあての郵便物が配達された場合は、郵便物の表面に誤配達である旨記載した付せん等を貼っていただき、郵便差出箱(郵便ポスト)に投函していただくか、郵便物の誤配達があったことを最寄りの郵便局、又はお客様サービス相談センターにご連絡ください。

出典 http://www.post.japanpost.jp

「郵便法」という法律で、破棄や放置した場合、郵便物によっては罪になるそうです。

他人あての郵便物を誤って開封してしまったら?

誤って届いた郵便物を誤って開封してしまった場合、その郵便物を補修し、誤って開封したという旨と自分の住所・氏名を記載することも必要となります。

出典 http://www.ceres.dti.ne.jp

開封してしまった郵便物は、郵便差出箱(郵便ポスト)に投函するか、郵便物の誤配達があったことを最寄りの配達局、又はお客様サービス相談センター連絡する必要があります。

機械に挟まれての破損

郵便物、破損しても弁償なし

損害賠償の対象とならないサービス
下記サービスは、万一事故があっても損害賠償の対象となりませんのでご注意ください。
・郵便物(手紙)で書留または代金引換としないもの
・郵便物(はがき)で書留としないもの
・レターパックゆうメールで書留または代金引換としないもの
・ポスパケット

出典 https://www.post.japanpost.jp

現金書留や簡易書留・ゆうパックの場合は、条件付きで損害賠償の対象となります。

たとえば配達中にはがきや封書を紛失して何らかの損害を生じさせても、郵便局に賠償の責任はない。宅配便の業者が荷物を紛失すれば当然、損害賠償の対象になる。

出典 http://president.jp

郵便事業は安い料金で、サービスを維持していく為に破損しても一般郵便は対象外となっています。「折り曲げ厳禁」や「二つ折り厳禁」の記載をした場合でも、郵便局側がそれを守らなければいけないという義務はないそうで、あくまでもお願いのレベルだそうです。普通郵便で紛失や破損は何の弁償や補償もありません。

ゆうパックはセキュリティサービスが利用できる

引き受けから配達までのゆうパックの送達過程を記録し、万一、ゆうパックが壊れたり、届かなかった場合に、 原則として差し出しの際お申し出のあった損害要償額の範囲内で、実損額を賠償します。

出典 https://www.post.japanpost.jp

ゆうパックの場合は上限は5万円以下。ただし、コンビニエンスストア、取扱店に差し出す場合は対象外になるそうです。

郵便物は誤配達もあるので、「郵便物等事故申告受付票」で普通郵便でも追跡調査依頼を出せるそうです。ただし追跡しても、追跡番号のない郵便物はほとんど見つからないそうです。

いかがでしたか?エクスパック、メール便、普通郵便は、破損、汚損、紛失の際の補償がありません。配送事故が起きれば、トラブルになりますので、大事な荷物を送る際はどの業者のどんなサービスを使えばいいか考えて利用することをおすすめします。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス