日本列島は本当に広いですね!
それを感じさせるのが都道府県による統計やデーターだと思います。

そこで今回はTwitterで話題になった都道府県の分布から11コ選んで紹介したいと思います。

1・北から目線分布図

雪がまったく降らない地域に何十年ぶりかの雪が積もりニュースへ、Twitterでも驚きの声が多くみられました。そんな中、雪国育ちで毎年雪に埋もれる地域からみた各地のイメージが上の図です。

東京だけ敵対が心感じられます。

北から目線分布図とは逆に、東京から見た日本列島だそうです。
地方から敵対されてもおかしくないかも?

2・「すみません」の方言

こんなに種類があるとは驚きですね。

3・都道府県を英訳

カッコいい気はするけど、違和感も半端ない。会話で使ったらルー大柴か?っていわれそう。

4・人口

47都道府県のうち10都道府県が他の都道府県と同じなのが驚きですね。

人口の多さをフォントサイズにする発想が凄い。これなら一目瞭然です。
文字が小さいほど影も薄い気がします。

5・給食の牛乳「紙パック」「瓶」

瓶があたりまえだと思っていたのは間違いでした。

6・「うわぐつ」「うわばき」分布図

出典 https://twitter.com

地域によって「うわぐつ」「うわばき」「ズック」など別れるんですね。新たな発見です。

なぜか突然、ズックが出てくるのが面白いですね。

7・冷やし中華にマヨネーズあり?なし?

焼きそばでもありますよねマヨネーズかけないところ。

8・小学校のころ防災頭巾ある?なし?

防災頭巾使ってるんですね、東京とか大きな地震があった時の教訓からなのでしょうか?

9・コンビニ戦争

出典 https://twitter.com

「サークルK」と「サンクス」がファミリーマートになるニュースが流れ、コンビニもセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3つの争へ

10・体調が悪い時の言葉

体調が悪い時こそお国言葉が出ちゃうものですね。それにしてもいろいろな言い方があるのですね。

11・絆創膏の呼び名

商品名がそのまま地域で言われるようになる例ですね。CMの影響もありそうです。

それにしても地域によってかなり違うというのが分り大きな発見です。
環境や文化の違いを理解し、わかり合うことも時に必要かもしれません。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス