大寒波のアメリカで「#frozenpants」という、極寒の屋外にジーンズを立たせたまま、凍らせて遊ぶタグが流行っているそうです。日本でも大寒波が毎週末のように最近やって来ているので、「#frozenpants」を試している人が続出しているようですよ!
さっそく、海外vs日本の「#frozenpants」の様子を見ていきましょう!

まずは本場モンの「#frozenpants」見てみます、か…!

雪道を歩んでいくジーンズ達。あてどなく彷徨っているようにも見えますね。

ワイルドな佇まい。なんだか持ち主の姿が見えてくるよう…ああ、これは大寒波の幻でしょうか?

こらっ!そんなとこで立ち話してると風邪ひきますよ!

「おう、待ってたぜ」待ち伏せしすぎ!しすぎだから!!

タクシー待ちでもしてるのか。

いっぱいいすぎで、「かさこじぞう」みたいになってるし。

出典 http://www.poplar.co.jp

これね、これ。

「きょうはー家族でー遊びにきましたー!」「イエーーイ!」…スキーに来た家族。

「待ち人来ず」

サタデー・ナイト・フィーバーの練習をしているようにも見える。

ある雪の夜、こんなジーンズの親子が訪ねてきたらどうしますか…?こんな感じで、アメリカの「#frozenpants」は複数人…いや、複数枚が多いようですね。

一方、made in Japanな「#frozenpants」たちはどうだ?

寒いけど早起きしたくなっちゃうね!

椅子の上に立ってると危ないからやめなさい。

これくらいの積雪量だと30分で完成するようです。ところで、足首らへんが変な方向に曲がってるけど大丈夫ですか。

誰も歩いてない…。

ヒッチハイク感ハンパないな。

ウエスト部分にちゃんと厚みを持たせるとリアル!

下半身だけなので、「とにかく明るい」にも見えるし、ウキウキしてるようにも見える…

全身バージョン。夜中に遭遇したらおしっこちびっちゃいそうなレベル。

あえてTシャツを持ってくるそのセンスが好きです。

アッ!!転倒事故発生…。転倒ってライトなノリじゃないぞこれ!こちらの方は、作り方のコツまで懇切丁寧に教えてくれていますよ! 

複数枚バージョンがようやく登場!

「腹へったな~」「ここにする?」

ヒッ!!び、びっくりした…

「#frozenpants」はストーリー性がキモのようですよ

海外と日本の「#frozenpants」たちをご紹介してきましたがいかがでしたか?「タクシー待ち」や「かさこじぞう」など海外の「#frozenpants」たちが、複数枚ストーリー性が高かったものが多いのに対し、日本の「#frozenpants」たちはまだまだストーリー設定が弱いです!コツとしては…
・設定を決める
・複数枚にする(3人…3枚以上推奨)
・微妙に折り曲げてリアルな足の表情を出す
らへんでしょうか?今週末も大寒波が来ているようですので、皆さんも頑張って「#frozenpants」物語をつくってみてくださいね。ただし、風邪をひかないように…。

こんな記事も書いています♪

この記事を書いたユーザー

yummiest このユーザーの他の記事を見る

最新グルメ、アクアエクササイズ・プチプラファッション・ホロスコープなどを日々調査してます。転職サイトや、編プロ、電子書籍ストアの編集・ライター経験あり。ユニークな活動を行う団体や個人の発掘、支援ができるライターを目指しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス