冬といえばやっぱり「鍋」

Licensed by gettyimages ®

ある特定の分野に情熱を燃やす人々をゲストに迎え、新しい情報を紹介するトークバラエティ番組「マツコの知らない世界」(TBS系)

1月26日の放送では『マツコの知らない鍋の素の世界』として、5000種類の鍋を食べたという主婦・安井レイコさんがプレゼン。現在、400種類以上もあるという鍋の素の中から厳選した鍋の素を紹介してくれました。

絶対にハズレなしという厳選された「鍋の素」、一体どういったものがあるのでしょうか?

はくさいのうま鍋~あごだし醤油味~

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp

『白菜がめちゃくちゃおいし~』

はくさいのうま鍋~あごだし醤油味~(久原醤油)800g 350円(税抜き)

【おすすめの具材】
・白菜 ・干しイモ ・鶏もも肉 ・長ネギ ・豆腐
・真鱈 ・にんじん ・えのき ・はるさめ ・つみれ ・お麩

白菜の旨味を限界まで引き出すという、焼きあご&かつお節ベースのあっさりした醤油スープ

白菜のうま鍋だけあってとにかく白菜がおいしい。変り種の具材として干しイモを入れてもおいしんだとか。

味を少し変えたいときには『YUZUSUKO』がおすすめ

出典 https://twitter.com

味を少し変えたいときに、試していただきたいのが高橋食品から発売されている『YUZUSUKO』500円(税抜き)

一般的な柚子胡椒は塩気がきついため、味のついた鍋には、塩気のない辛味と香りがおすすめ。”鍋のしめ”はうどんではなく、おそばでどうぞ。

鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ味

出典 http://www.ajinomoto.co.jp

『安心する味ね

鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ味(味の素)参考価格410円前後

【おすすめの具材】
・白菜 ・鶏もも肉 ・長ネギ ・豆腐 ・真鱈 ・にんじん
・エノキ ・緑豆はるさめ ・つみれ ・餃子の皮

鶏と帆立貝柱の出汁をまとめて固形にしたという、コンソメキューブを作っている会社だからこそ出来たという世界初の固形鍋の素。

餃子の皮は20秒~30秒しゃぶしゃぶ。黒胡椒をかけて食べるとポトフのような感覚で食べることも出来るんだそう。

叙々苑キムチチゲ~辛口~ オルニチン入

出典 http://lohaco.jp

『辛いの苦手な方でも大丈夫だと思う

叙々苑キムチチゲ~辛口~ オルニチン入(ジェー・オー・ジェー)541円(税抜き)

【おすすめの具材】
・豚バラ ・エビ ・キャベツ ・白菜 ・鶏もも肉 ・豆腐
・長ネギ ・エノキ ・ニラ ・マロニー ・つみれ

あの高級焼肉店「叙々苑」の味を家庭で楽しめる。本格キムチ鍋の素。

味噌と唐辛子をベースを出汁にオルニチン(シジミの成分)を加えた辛味のあるスープには、豚バラやエビ、キャベツなど甘みのでる具材がおすすめ。

ちょっと辛味を足したいときは『かんずり』がおすすめ

出典 http://www.yokoyama-kamaboko.co.jp

辛味を足したいときは『かんずり』がおすすめ。

『かんずり』とは、唐辛子とゆずと米麹を熟成発酵させた調味料で塩分が控えてあるため味のついた鍋にぴったり。味を変えずに風味をプラスすることができるんだとか。

そして”鍋のしめ”にはビビンバ。

食べ終わった鍋のスープにご飯を入れ、ごま油で焼き目をつける。生卵を入れてパラパラになるまで炒めたら、上からネギを振って完成です。

とり野菜みそ

出典 http://www2.enekoshop.jp

『まつやさん量産体制に入ってください』

とり野菜みそ(まつや)参考価格290円

【おすすめの具材】
・水菜 ・春菊 ・白菜 ・鶏もも肉 ・長ネギ ・豆腐
・にんじん ・つみれ ・切り干し大根

江戸時代に調合された味噌をベースに鍋の素にしたという昔懐かしい素朴な甘辛ダシ。

どんな具材にも合う味噌味は、あっさりした水菜や香りの強い春菊もおいしく食べられる。切り干し大根を入れることでコクもアップ!

広島れもん鍋のもと

出典 http://www.amazon.co.jp

『奥の方で爽やかな感じ』 

広島れもん鍋のもと(よしの味噌)400円(税抜き)

【おすすめの具材】
・レモン ・レタス ・真鱈 ・白菜 ・鶏もも肉 
・豆腐 ・長ネギ ・つみれ ・水菜 ・しめじ

塩麹の甘味と塩味に広島レモンの爽やかさを加えたスープは女性に人気のヘルシー鍋。

お魚でもお肉でもあう爽やかなスープ。おすすめの調味料は「YUZUSUKO(ゆずすこ)」です。

Bistro Dish トマト鍋スープ

出典 http://www.moranbong.co.jp

『めちゃくちゃ本格的な味

Bistro Dish トマト鍋スープ(モランボン) 350円(税抜き)

【おすすめの具材】
・ナス ・かぼちゃ ・玉ねぎ ・ウインナー ・キャベツ
・鶏もも肉 ・豆腐 ・にんじん

バジルとガーリック、隠し味のチーズが完熟トマトの旨味を引き立てる。ハーブとオリーブが香り立つイタリアンスープ。

まるでミネストローネのような本格イタリアンの鍋には、ナスや玉ねぎなど、変り種の具材がおすすめです。

マツコも絶賛の厳選”鍋の素”6選

Licensed by gettyimages ®

マツコも「これだったら毎日食べられる」と絶賛していた厳選鍋の素。

寒い季節、簡単でおいしい鍋を召し上がってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス