スタバに、躍るバリスタがいる!と一躍ネットで有名になった少年がいます。
彼の名はサム。

明るく踊りながらコーヒーを作るサムは、自閉症。ここが彼がはじめて仕事をもらった職場でした。こんな風にサムが楽しく仕事ができるようになるには、店長クリスさんとの心温まる交流があったのです。

オーダーを取って名前をコップに書くクリスさん

出典 https://www.youtube.com

コップをそっとサムに渡します。

早速コーヒーを作り始めるサム

出典 https://www.youtube.com

リズムを取って踊りはじめるサム

出典 https://www.youtube.com

コーヒーが入るまでの間躍るサム

出典 https://www.youtube.com

隣で見守るクリス店長

出典 https://www.youtube.com

仕上げをしてできあがり!

出典 https://www.youtube.com

この動画をFacebookに投稿したのは、自身も自閉症と診断されたというCarly Fleischmannさんです。

彼女は4日後に控えた自分のお誕生日までに、もしこの動画が多くの人々の目に留まることができたら何よりのプレゼントになる、と投稿しました。

サムは自閉症を持つ多くの人がそうであるように、上半身を静止することが難しいです。それが理由で、自分がカウンターの後ろに立って働けるとは思ってもいませんでした。
でも、店長のクリスさんに出会い、クリスさんはサムならできると彼の力を信じてくれました。そして、サムに突然起こる上半身の動きを、ダンスに変えてしまったのです!

これを実現させるまで、サムとクリスさんは、とても長い時間を2人で費やしました。そして、努力の末にこの”躍るバリスタ(ダンシングバリスタ)”が生まれたというわけです。

もしサムがクリスさんに出会わなかったら、もしクリスさんがサムを信じてくれなかったら、今のサムはありませんでした。

サムのような症状を持つ人たちが、もっともっと活躍できる場を与えて欲しい。そして賛同できると思う人は、ぜひこの動画をシェアしてください。私のお誕生日の夢が叶いますように!

出典 https://www.facebook.com

では、サムとクリス店長の見事なチームプレーを動画でどうぞ

出典 YouTube

Carly さんの夢は叶い今日で4日目、すでに5千万回以上再生され、今日もシェアされ続けています。

ハッピーバースデー Carly! そして、Good Job, Sam!

クリスさんのような上司が、もっともっとこの世にたくさん出て来ますように!

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス