ちょっとトイレに・・・と出て行ったはずの飼い犬がマラソンに出場?

この日、トイレに行くために外に出たはずの2才半になるメスのブラッドハウンドLudivine。しばらく戻ってこないと思っていた飼い主は、携帯に届いた写真を見てびっくり!

「Ludivineがハーフマラソンで、メダルをもらったよ」

右下の写真です。ハーフマラソン会場でボランティアをしていた友人が、メダルをもらっている犬がApril Hamlinさんの飼い犬Ludivineとすぐにわかって写真を撮って送ってくれたのでした。

そんなことが起きていたとは、まさに寝耳に水のHamlinさん。「ランナーの邪魔をしたんじゃないかと心配になりましたが、大丈夫だったみたいで良かったです。いつもはフレンドリーでおっとりしているLudivine、はっきり言えば怠けものなのに、ハーフマラソンを走ったなんて、本当にびっくり!」

スタートラインから一緒に!

出典 http://www.runnersworld.com

スタートラインは、Hamlinさんの裏庭から400mほどの場所に設置されていました。

出典 http://www.runnersworld.com

Photograph by WeRunHuntsville/Gregg Gelmis

ゴールまでコースの大半を
、このランナーTim Horvathさんと走りました。

途中、死んだうさぎの匂いを嗅ぐため立ち止まったり、コースを外れて放牧されている馬や牛と遊んだりしましたが、またコースに戻ってきて走り続けたようです。犬らしくて 可愛いですね。タイムは非公式で、1:32:56でした。

このハーフマラソンが開かれたアラバマ州Elkmontでは Ludivineはちょっとした有名犬。「小さな町だから、住人どうしは顔見知り。庭から抜け出す癖のあるLudivineは、どこに現れてもとても可愛がってもらっていて、町のみんなが彼女のことを知っているのよ」とHamlinさんは語ります。

このマラソンは、地元の学区への寄付を目的として今年初めて開催されたもので、ここに町で人気のワンちゃんが思いがけずに登場して、全米の注目を浴びたことは、とても良い宣伝にもなりました。

アメリカ発の微笑ましいニュースでした。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス