双子が生まれる確率は100分の1

三つ子が産まれる確率は7200分の1

子供を授かるという事は、幸せな事ですが、更に喜びも二倍となる双子、三倍となる三つ子が産まれるというケースもあります。確率は非常に低いので、大変な分幸せも二倍、三倍と大きなものとなるでしょう。

しかし、物凄い強運で、双子+三つ子を出産したというスーパーママがいるというのですから、驚きですね。双子と三つ子を次々に生む確率は、なんと72万分の1と言われているのです!!!

5人兄弟、全員男の子の賑やか家族です。

子供が一人だけでも手一杯だという人も多い中で、5人の子供を育てているママはどんなパワフルな人なんだろう?と思ってしまいますよね。しかし、5人のママは「子育てを大変だと思ったことはない!」というスレンダーな美人ママだったのです。

子育てにひと工夫することによって、スムーズに育児をすることができますので、5人兄弟ママの子育て法をご紹介します。

1.子連れの買い物法

子連れでスーパーへ買い物に行くと、一人でも大変なのに、5人となるとどんなに大変なのでしょうか。番組では、1日ママを体験した西村知美さんがスーパーへ連れて行ったのですが、5歳のお兄ちゃん2人は試食に夢中で、2歳の弟たちはお菓子売り場でウロチョロ・・収集がつかなくなってしまい、買い物に30分以上かかり、終わる頃にはヘロヘロになっていました。

しかし、5人兄弟のママの手にかかれば、買い物はわずか10分で終わるといいます。

スーパーでは最初にお菓子売り場へ!

スーパーで買い物をする時には、まずはお菓子売り場へ連れていき、1人1個お菓子を選ばせます。子供たちが選んだお菓子に夢中になっている間に素早く買い物を済ませるとたったの10分でスーパーを出ることが出来るそうです。

2.子供をまとめて寝かしつける方法

子供のお昼寝は、寝かしつけたいのになかなか寝てもらえなくてイライラしてしまう事もあるのではないでしょうか。しかし、5人兄弟のママは三つ子の寝かしつけをわずか数分で行うことが出来ると言います。

一番眠そうな子を先に寝かしつけることで、他の2人もそばに来て次々と寝てくれるというのです。これは、寝かしつけをしている姿を見て、他の2人が焼きもちを焼くという心理を上手く使っているそうです。

3.ごはんを完食させる方法とは

2歳にもなれば、自分でごはんを食べられるようになりますが、途中で集中力が切れて遊び始めてしまう事も多いでしょう。そういった際には、秘密兵器を出すことで、完食してくれるのです!!

子供たちの大好きなみかん!!

このみかんを一人一個ずつ与え、自分の手で皮をむいて食べることで、その後もご飯を食べて完食できるようになります!!!

子供の集中力は5分くらいで切れてしまうそうですが、みかんを剥くことで、集中力がアップし、その後も集中力を取り戻してご飯を完食することが出来るといいます。

みかん以外にも、ふたを開けて食べられる味付け海苔や、ゆで卵の殻を剥くことも効果があります。

4.お風呂の入れ方とは?

双子と三つ子をまとめてお風呂に入れるのはパパの役目。一見大変そうなお風呂ですが、双子のお兄ちゃんたちも、三つ子の体や頭を洗うのに協力してくれるそうで、そこまで大変さは感じていないようです。

服を着せるのもお兄ちゃん達が協力してくれるそうなので、しっかり者の双子くんたちが居るからこそ、三つ子くんたちもすくすくと成長出来ているのかもしれませんね。

さすがにお風呂は、真似をすることが出来ないかもしれませんが、見習いたいポイントが沢山ありますね。

驚きの大家族と、スムーズな育児方法に感銘を受けた人も!!

子育てに悩んでいるママにも、良い刺激となったのではないでしょうか。5人兄弟のママの工夫された子育てポイントを見習うだけでも、明日からは少し気持ちに余裕を持って子育てが出来るようになるのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス