さまざまな芸能人がいますが、本名ではなく芸名で活動している人も多数います。何気なく目にしてる芸名ですが、実はきちんとした由来があったのです。

そこで今回は、芸名を使用している芸能人とその由来をご紹介します。

ディーン・フジオカさん

「ぼくは外国人になるので。地元の人たちの中に割って入っていかなければならなかった」と説明を始めた。

「競争はどこの国でも激しい。サバイブしてやっていかなければならかった。ディーンというイングリッシュネームが香港の広東語でクレイジーという意味で」などと語った。

出典 http://www.daily.co.jp

「ディーン・フジオカ」という名前から、ハーフだと思っている人も多いのではないでしょうか?本名は日本の名前で、藤岡靛(中国語でディーン)という芸名でも活躍しているからという話しもあります。それにしてもクレイジーという意味もあるなんて驚きです!

石原さとみさん

石原さとみという芸名は「原石」が由来となっている。「原石」を入れ替えて「石原」とし、「さとみ」は「聡明で美しい人であれ」という意味を込めて命名された。“聡明で美しい”=“聡美”という漢字が充てられたが、画数判断によってひらがな表記の「さとみ」となった。石原裕次郎からもらったとよく言われることがあるようだが、芸能界の「原石」という意味を込めて名付けられた芸名である。

出典 http://moto-neta.com

本名のようなので気づかなかった方も多いと思いますが、実は芸名だったんです。“原石”を逆に読んで“石原”にするなんてオシャレすぎます。まさに芸名のように原石が磨かれて、輝きのある女性になりましたね。

優香さん

芸名を『週刊プレイボーイ』(1997年11月25日発売号)やインターネットで一般公募し、最終候補の「優香」か「優奈」かで迷ったというが、「優香」のほうが響きが強い感じがするので「優香」に決定した。

由来は、当時の若者言葉に「…って、言(ゆ)うか〜」が使われていたことや、優香の趣味がお香だったこともあり、「優しく香る」との意味も込めた。応募総数は約17,000通

出典 https://ja.wikipedia.org

芸名を一般公募することもあるんですね!名付け親に選ばれた人にはスタッフ同行ですが、「優香と1日デートできる権利」が贈られたそうです。これには必死になって応募した人もいたのではないでしょうか?

広瀬すずさん

広瀬すずさんの本名ですが、本名は「大石鈴華」さんというそうです。ちなみにお姉さんの広瀬アリスさんの本名は「大石麻由子」です。

「広瀬」の由来はお姉さんの芸名の苗字が広瀬だったからだと思われます。また「すず」の由来は本名から「鈴」の部分をとったと思われます。

出典 http://xn--tckyb7fb.com

妹・広瀬すずさんは、姉妹ということもあって名字も合わせているようです。「鈴華」という名前も素敵ですが、「すず」のほうが覚えやすいと思ったのかもしれませんね。姉・広瀬アリスさんの由来は、本人でもわからないないそうです。

きゃりーぱみゅぱみゅさん

かわいい名前をつなぎ合わせ、きゃりーぱみゅぱみゅという芸名にしたそう。
 
金髪に外国人を意識したファッションを好んでいたいたことから「きゃりー」というあだ名がつき、「ぱみゅぱみゅ」はお笑い芸人の八木真澄(サバンナ)の一発ギャグ「ぱみゅ」が由来となっている。面白さではなく響きのかわいさから「ぱみゅ」を気に入ったようだ。

出典 http://moto-neta.com

「きゃりーぱみゅぱみゅ」という芸名ですが、言いにくいと思っている人も多いですよね。しかしフルネームはもっと長くて、"きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ"だそうです。さらに長くて言いにくいですね(笑)

テリー伊藤さん

本名は伊藤 輝夫(いとう てるお)で、芸名の「テリー」は本名の輝夫にちなむ。

出典 https://ja.wikipedia.org

テリー伊藤さんは、「輝夫」だからテリーなんですね。語呂も良いので、すぐに覚えやすいのもポイントなんでしょう。

ミッツ・マングローブ

「ミッツ・マングローブ」という名は、自ら命名したものである。「ミッツ」については、和夫が「徳さん」と呼ばれるのをアレンジし、「自分は分家だから『徳光』の『ミツ』を使った」という。

「マングローブ」については、大げさで洋風な名前をつけようと、響きと字面だけで付けたが、本人はマングローブがどんなものか知らなかったという。

出典 https://ja.wikipedia.org

ミッツ・マングローブさんの「ミッツ」は、叔父の徳光和夫さんが由来だったんですね。いまではあまり感じなくなりましたが、「マングローブ」は名前としてはインパクトが強すぎますよね。

マツコ・デラックス

「マツコ・デラックス」の名前の由来は本名の苗字が「マツ○○」であるために「マツコ」と呼ばれるようになり、その後、「マツコ」だけではインパクト性に欠けるという理由から「デラックス」を後ろにつけて現在の芸名になった。
  
他に「マツコ・ロワイアル」、「マツコ・インターナショナル」などの候補があった。

出典 http://dic.nicovideo.jp

マツコ・デラックスさんの本名は公表されていませんが、名字から取っていたんですね。そういえば、ミッツさんもそうですが、ドラァグクイーンの人は印象に残る芸名をつけている人が多いみたいですね。

森本レオ

『ミッドナイト東海』のパーソナリティを務める際、自分を指す第一人称として『俺』を使わせて欲しいとスタッフに頼み込んだが、当時は放送局の自主規制で許されなかった。

そこで芸名を『森本オレ』にするから、自分の芸名として『オレ』を使うのはいいだろうと食い下がったがこれも拒否。仕方なくオレを逆さまにして『玲夫(レオ)』とした。後にカタカナに改め、現在の芸名となる。

出典 https://ja.wikipedia.org

すごく単純な芸名の付け方でビックリです!「俺」が自主規制だから名前を「オレ」にしようとしていたなんて…。もしかしたら「森本オレ」になっていたのかもしれないのですね(笑)

芸名の由来に驚き!

明らかに芸名だったり、本名みたいだったりと、いろいろな芸能人がいるんですね。他にもたくさんいるようなので、調べてみると新たな発見があるかもしれません。

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス