出典 https://twitter.com

記事提供:FunDo

まるで光の十字架だ!

アメリカで撮影された不思議すぎる日の出の際の光景が、大きな話題となっているのでご紹介します!これを見た日本のユーザーからは「※エヴァの十字架みたい」との声も挙がっています。※「エヴァンゲリオン」で使徒を倒した時に出現する十字の光の柱。

この幻想的な光景が見られたのはアメリカのミシガン州ブキャナン。写真家のMechaele Loraffさんが撮影されたそうです。それにしても、まさに光の十字架ともいえる不思議な光景です。

「太陽柱」と呼ばれる現象

この現象は「太陽柱」(サンピラー)と呼ばれる現象(日の出や日没時、そして巻層雲や高層雲のときに観察される)。太陽の光が雲の中の氷の結晶に反射すると、垂直な光が立ち上がっているように見えるそうです。

また、「太陽柱」が発生する条件として挙げられているのが、風が弱いこと。風が弱いと大気中の氷の結晶が地面に対して水平に並び、太陽の光を柱のように反射するといいます。

(この写真に対して寄せられていた声)

・素晴らしい光景。自然の神秘ってすごいな!日本でも見てみたい。

・雲の位置とか風の強さとか、色々な条件がそろうとなるんだね。驚いて、三度見したよ。

・好条件での偶然とはいえ、本当にエヴァの十字架みたい。肉眼で見てみたい。

・アメリカならエヴァの発想はないと思う。普通に十字架だと思うのでは?

・銀河鉄道の夜にも、巨大な十字架が出てきた記憶があるな。

出典 http://blog.goo.ne.jp

ちなみに、コメントにもある「エヴァンゲリオン」のシーン。

出典 http://img.4travel.jp

ちなみに日本では、北海道などで観察されるダイヤモンドダストでも同じような現象がみられるそうです。

こちらも不思議且つ美しい光景です。ぜひとも肉眼で見てみたいですね!自然の神秘が織りなす光景には、いつも驚かされます。

出典:Yahoo!ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス