記事提供:NICOLY

「なんだかきつい印象になってしまう」「いまいちすっきり見えない」……。一重のメイクってやればやるほど腫れぼったくなりがちで難しい。でもそれは一重にNGな色を使っいるからかも。一重まぶたを、ぱっちり大きく見せるメイクには陰影が必要なんです。アイシャドウのNG色や、効果的なアイラインの入れ方などを調べてみました。

メイクをしても腫れぼったくなりがちな一重まぶた。

でも、目元が印象的な多部未華子さんや黒木メイサさんも一重まぶたや奥二重。

実は、一重まぶたはメイクでとっても魅力的な目もとを作ることができるんです。

ベージュやピンクはNG。選ぶべきアイシャドウはブラウン系

パレットがかわいいのでつい衝動買いしたくなるベージュやピンクのアイシャドウですが、肌に近い色は一重まぶたを腫れぼったく見せてしまうのでNG。

一重と相性抜群なのは、ブラウン系です。

コクのあるブラウンは目もとを引き締めてくれるので、目のキワに太めに引くとぼんやりした印象をなくしてくれます。

黒目を大きく見せたい場合は、中央も少し太めに。

そうすることで、目を開けたときにシャドウが見えやすくなって、デカ目効果が期待できます。

また、シャドウは徐々に目のキワが濃くなるようにグラデーションをつけると、セクシーな目もとに。

ベースメイクの際に、アイホール部分だけちょっと暗めのファンデをなじませておくのもgood。

一重まぶたメイクにおすすめのアイシャドウ

■オーブ クチュール「デザイニングインプレッションアイズⅡ」 3,700円(税抜)

オーブ クチュールのデザイニングインプレッションアイズⅡ 503のナチュラルなブラウンは、肌になじむ自然な色合い。

パレットの配置がまぶたを閉じた状態と同じなので使いやすいというのもポイント。

もちろん配置どおりにのせるだけじゃなくて、シーンによって工夫するのもアリ

たとえば、たれ目に見せたいときや柔らかい印象にしたい場合には、目尻に濃いカラーをプラスするといいかも。

オーブ クチュール デザイニングインプレッションアイズⅡ

一重まぶたのアイラインは「ブラウン」を太めにしっかりと

はっきりした大きな目もとを作るなら、アイラインがポイント。

一重まぶたでも印象的な目もとを作ることは可能です。

アイラインでまつ毛の隙間を埋めて、輪郭をはっきりとさせるのがポイント。

インライン(粘膜ぎりぎりに引くアイライン)と、上まぶたのキワのラインをしっかく描くことで、目のフレームを際立たせることができます。

ちなみにこれも、黒目部分のラインを太くするとデカ目効果に。

■一重まぶたには茶系のアイライン

一重まぶたは、アイシャドウを濃くしたり太めのアイラインを引いたり、濃いアイメイクが似合うまぶた。

そのため、目を閉じたときに黒いラインだとちょっと目立ってしまうことも。

茶系のアイラインなら、目もとを優しく見せてくれるほか、濃いアイメイクもナチュラルに見せてくれる効果があります。

また、茶色いラインだとアイシャドウとなじんで、グラデーションのように見せることができるので、奥行きを演出することもできるんです。

一重まぶたにおすすめのアイライナー

■RMK「インジーニアス リクイドアイライナー EX」 2,800円(税抜)

アイライナーのなかでも今年のヒット商品として名高いのがRMKの「インジーニアス リクイドアイライナー EX」

特徴はリキッドならではの、


カラーも豊富な7色展開で、なかでも自然に仕上げたい人には「02 ディープブラウン」がおすすめです。

「筆タイプは使いにくい」という人も、細くコシのある筆タイプなら上手に使いこなせそう。

RMK インジーニアス リクイドアイライナー EX

よりデカ目を目指すなら、マスカラにも気を配って

大きな目を目指す場合は、マスカラもしっかりと塗りましょう。

おすすめはカール力のあるマスカラ。 ビューラーできっちりと上向きにしてからつけましょう。

一重メイクは、目もとを立体的に見せるのが◎。 もちろん、つけすぎはボテッとした印象になってしまうので、こまめにコームでとかしながら塗るのがポイント。

なかなかカールがつかない! という場合はホットカーラーを使うのもおすすめです。

一重アイメイクのポイントは「立体感」

一重のメイクのポイントは、陰影をしっかりとつけること。

まぶたに線がある二重とは違い、一重は立体感がないので、目が小さく見えてしまいがち。

アイメイクの際は、立体感をつけるように意識してみてください。

written by かよちゃん

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス