出典 http://www.mokuchin.jp

モクチン企画という会社を知っていますか?

出典 http://www.mokuchin.jp

連 勇太朗(Yutaro MURAJI)さんが代表理事を務める会社です。連さん、若く見えますが若干25歳の時にモクチン企画を設立し、今は28歳の若手実力家です。

モクチン企画の事業内容とは!?

1. 木造賃貸アパートおよびそれに類する建物の再生のための
  コンサルティングおよび修繕・改修事業
2. 木造賃貸アパートおよびそれに類する建物の再生手法を普及
  するためのマニュアル開発管理事業
3. 木造賃貸アパートおよびそれに類する建物の調査研究事業
4. プロジェクトの広域的普及のための啓発活動および講演・
  セミナー・出版事業
5. その他の、この法人の目的を達成するために必要とする事業

出典 http://www.mokuchin.jp

再生請負人と呼ばれるモクチン企画。古くて誰も住まなくなってしまった住宅を、モダンな魅力の物件に生まれ変わらせることが出来るという、今話題の会社なのです。

数百円~数千円で購入することが出来る安い部品を組み合わせ、低コストで住宅の再生を行っていくことが出来るといいます。

Before

出典 http://www.mokuchin.jp

収納のない部屋のためロフトが物置として使われ、高さの限られたロフト下とはしごのかかった居間部分が生活空間として使われていました。 居間とロフト。生活空間と物置。この上下の分離された関係性を変え、価値へと転換することが求められました。

出典 http://www.mokuchin.jp

after

出典 http://www.mokuchin.jp

出典 http://www.mokuchin.jp

いかがでしょうか。ゆったりとくつろぐことが出来て、収納スペースもしっかりと確保することが出来るようになりましたね。部屋の小汚い印象もなくなり、お洒落な一人暮らしライフを充実させることが出来る物件へと生まれ変わりました。

もう1件ご紹介します!!!

お化けの出そうな物件。before

出典 http://www.mokuchin.jp

出典 http://www.mokuchin.jp

絶対に住みたくない!というほど汚くて荒れ放題の物件ですね。

居室は畳で、押入れと床の間のある部屋でした。老朽化が激しい状態でした。

出典 http://www.mokuchin.jp

after

出典 http://www.mokuchin.jp

出典 http://www.mokuchin.jp

モクチン企画の手にかかれば、こんなにもお洒落でモダンなお部屋に修復可能となるのです。大きなクローゼットはとても魅力的ですよね。

また、モクチン企画の最大の武器となる”モクチンレシピ”では、インターネット上で賃貸改修の様々なアイディア情報を得ることが出来て、物件に取り入れたい情報を探すことが出来るというとても便利なサイトです。

例えば、玄関のドアを黒板ドアにすることで、出かける際に家族へのメッセージを書くことが出来たり、かゆいところに棚は、「こんなところに棚があったらいいな」というデットスペースの活用をすることが出来たり、妄想を膨らませることが出来たり、大体の予算を把握することもできます。

「モクチンレシピ」は、木賃アパートを魅力的に改修するためのアイディアがつまったウェブサイトでありデザインツールです。 「モクチンレシピ」には、電球ひとつを取り替えるような些細なアイディアから、間取りを変更したり外構をいじったりするような大きなアイディアまで、 様々な改修の方法や発想がつまっています。 予算や状況に合ったレシピを選んで空間を自由に大胆に編集しましょう!

出典 http://mokuchin-recipe.jp

ネット上でも話題を集めています。

古い賃貸物件の空き家に悩みを抱えている大家さんも、モクチン企画へ依頼をすれば、低予算で空き家なしの賃貸物件を維持していくことが出来るようになるのではないでしょうか。

勢いもある会社なので、これからどんな物件の再生を行っていくのか、ますます楽しんですね!!

こちらの記事もおすすめです。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス