2016年1月23日放送の「SmaStation!!」では、2016年にヒットしそうなものが13個紹介されました。

グルメから旅行、家電までどれも気になるものばかりです。

▶︎ ぷにごはん

新食感のカップごはん。

132kcalという低カロリーなのに満足感があるその理由は、米粉を独自ブレンドしてお米の形にし、プニプニした食感にしていること。
それにより自然と噛む回数が増えるので満足感が得られます。

また、カマンベール・ゴルゴンゾーラ・パルメザンチーズを使っていて濃厚な味付けなのも満足感が得られる秘密です。

▶︎ マッサ

マッサとは、赤パプリカを塩漬けにしたものでポルトガルの伝統的な万能調味料。
輸入食品店のカルディでは、完売状態が続いたほど人気の調味料です。

赤パプリカと粗塩を使って家庭でも簡単に作ることができる手軽さも人気。
塩味と旨味を併せ持った調味料で、和・洋・中のどの料理にも合わせやすい万能さです。

▶︎ ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ

一般的な乳酸菌は、生きたまま腸に届かせるのが難しいと言われていますが、それを実現しているチョコが乳酸菌ショコラです。

チョコの油脂で乳酸菌をコーティングする方法で、乳酸菌を生きたままチョコレートで包んでいることで生きた乳酸菌が通常の100倍腸に届くようになっています。

▶︎ ベジヌードル

えのきとしらたきのナポリタン風 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

ベジヌードルとはその言葉通り、野菜そのものの麺のこと。

いつものパスタなどの麺料理を食べた気分になるのに、ズッキーニなどをそのまま麺にして食べるので、低カロリーでヘルシーなのが嬉しいポイント。

市販のヌードルカッターがあれば、家でも簡単に野菜を麺にすることができます。

▶︎ 近大ナマズ

近大といえばマグロ、というほど近大マグロが有名になりましたが、次に近大が開発したのがウナギの味に近いナマズです。

ドジョウやフナなどの淡水魚を蒲焼にして食べていった結果、身の食感がウナギに近いナマズを採用。ナマズの生臭さ・脂乗りの少なさなどを改善してウナギに近づけています。

育成期間はウナギの半分、さらには価格もウナギの半額以下に抑えられるとのこと。
2016年は100トン以上が出荷予定です。

▶︎ EXPOCITY

2015年11月に大阪にオープンした日本最大級の複合施設。

全305店舗があり、ららぽーとエキスポシティを中心に8つの大型エンターテインメント施設があるのが特長です。

中でもオープン直後から大人気の"NIFREL(ニフレル)"はまさに生きているミュージアムで、様々な動物たち"に触れる"ような体験ができます。

▶︎ シェイクシャック

2015年11月に明治神宮外苑のイチョウ並木にオープンしたニューヨークのハンバーガー。

ステーキ用のアンガス牛の肉をハンバーガーに使っていて、肉をしっかり味わうことができるので大人気となっています。

"ニューヨークの最強バーガー"と言われるほどの実力があり、ザガットサーベイで最も人気のあるニューヨークのレストランに選ばれた実績も。

▶︎ スポンティーニ

2015年11月に日本にオープン。
店内の約90席はお昼時にはいつも満席になるほどの盛況ぶりです。

代表的なメニューはマルゲリータ(896円)。
一般的なピザとは違う焼き方で、鉄なべごと釜で焼いてからさらに揚げ焼きにするというスタイル。

カリカリさと3cmもの厚みがある生地、モッツァレラチーズの組み合わせは絶妙です。

▶︎ 北海道新幹線

1973年に計画されてから43年、2016年3月26日に待望の開業となる北海道新幹線。
新青森駅から新函館北斗駅までを結び、新函館北斗駅から函館駅までは最速15分で移動することができます。

新鮮な海鮮が並ぶ函館の朝市、世界三大夜景のひとつでもある函館の夜景は必見です。

▶︎ 台湾・高雄への旅

台北に次ぐ台湾第二の都市・高雄。
2015年にLCCの成田ー高雄線が就航し、全国各地からも高雄便が次々と就航しています。

バニラエアの場合、片道最安6,990円で行くことができる格安さ。
1泊2日でもリーズナブルに十分楽しめるので、週末弾丸旅行も実現しやすくなります。

▶︎ ロボホン

二足歩行できるロボットで、写真を撮ったりそれをプロジェクターに映し出したり、音声でスケジュールを教えてくれたりと様々なはたらきができます。

さらには電話機能もあり、電話やメールの着信があると声で教えてくれます。

▶︎ PlayStation VR

バーチャルリアリティ(仮想現実)を体感することができるゲーム機器。
頭に装着するだけで準備完了です。

頭部の動きや位置に合わせてリアルタイムに映像が変化するので、自分がその世界にいるような体感ができます。

▶︎ AQUADIGI

大きな液晶ディスプレイが付いているのが特徴の、ネットに繋がる液晶冷蔵庫。

カメラが付いているので、冷蔵庫を開けなくても中のものが確認できます。
また、動画を撮ることができるので家族にメッセージを残す活用法も。

どんな食材が減っているかを認識して、近くのスーパーの安売り情報を受信して映し出したりと万能な冷蔵庫です。

2016年は一体どんなものがヒットするのか、期待大!

今回、番組で紹介されたグルメやスポット、家電のどれもが話題になりそうなものや既に話題になっているものばかり。

2015年の一歩先を行くヒットが生まれそうな2016年のトレンドにも要注目です♩

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス