フランス国旗をモチーフに作られた…アーティスティックすぎるエクレア。制作したのはグラフィックデザイナーであり、チーフパティシエでもあるフランス人男性“Tal Spiegel”でして…

芸術の都『パリ』で生まれた、センス溢れるスイーツを、たくさんの人々に見て欲しいと始めたプロジェクト『desserted_in_paris』は、そのあまりの美しさに、フランス国内のみならず、現在、世界中で注目されています。

また、Talさんは、靴コレクターという一面も持っており、制作したスイーツをInstagramにアップする際、必ず、スイーツにマッチした1足を厳選、着用して…写真撮影を行っているのだそう。(笑)

では、スイーツをアートへと昇華させたTalさんの、アーティスティックなスイーツたち。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

見た目だけでなく、味にも絶対的な自信とこだわりを持つTalさん。これぞ、芸術の都『パリ』に相応しいスイーツと言っても…過言ではありませんね。

なお、今回紹介したスイーツはほんの一部でして、TalさんのInstagramには、まだまだたくさんの魅力的なスイーツがアップされていますので、興味を持った方は彼のInstagram。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス