うのたろうです。
冬の寒さは続きますが大寒をすぎて、なんとなく日差しが春の顔をしてきたなと思う今日このごろ。そうなってくると気になるのは今年の春のトレンドです。

ファッション。
それもレディースファッション。

本日、2016年の春に大流行する「テロンチ」のお話しです。
これ、めっちゃカワイイってすでに評判です。いったいどんなアイテムなんでしょうか?

オススメの選び方とあわせて見ていきましょう……

テロンチとは?

テロンチを命名し最初に提案したのはフランドルというブランド。このフランドルから2016年春の重点アイテムとして発売されます。

ちなみに。
テロンチとは造語です。
「テロン」とした「トレンチ」コート――だから「テロンチ」。

では……
テロンとしたトレンチコートとはいったいどんな感じなのでしょうか?
ざっくりとですがテロンチの定義……というより「テロンチとはこういうものですよ」という分類わけのポイントを紹介します。

テロンチの定義は?

①テロっとした素材を使用している
②生地に落ち感がある


①テロンチによく使用されているテロっとした素材というのは、いわゆる化学繊維のことです。たとえばレーヨンやキュプラなど。滑りがよく、あえて張りがない生地といえばわかりやすいでしょうか。こういった素材は、なめらかで光沢があるため綺麗なドレープ感がでます。

②そしてそういった生地を使用することにより、コートが女性の身体のラインに沿って綺麗に流れるように落ちていくといった感じのことを「落ち感」と呼んでいます。

これがざっくりとした「テロンチ」の定義です。

生地に落ち感があるとどうなるの?

着用画像を見るとドレープが美しく軽やかさがでているのがわかりますよね。このようにコートの見た目に軽さがでて、女性らしさを強調することができます。

さらにさらりとしていて羽織りやすいというところも嬉しいポイント。コートなのに、ちょっと寒いときに羽織るカーディガンのような感覚で気軽に着用することができます。

ちなみに「テロンチ」のオススメの丈はロング丈
くるぶしくらいまでくる長さのテロンチは、軽やかに裾がなびいて綺麗なドレープを生みだし、動くたびにくるりくるりとコートが表情を変えます。

もちろん、丈の長さについては人によって似あう似あわないがあります。
そのため2016年の春のテロンチは膝うえ~膝したくらいまでのミドル丈のテロンチもくるぶし丈のロングのテロンチもたくさんショップにならびます。

テロンチのコーデ例

テロンチは、トレンチコートの変形です。
そしてトレンチコートというのは元来マニッシュなアイテムです。そのため……

「テロンチ+デニム+パンプス」などの正統派のあわせ方もオススメですし……

もちろんミニスカートともあいます。このようにアクティヴな印象をだすことができたり……

膝した丈のスカートやニットとあわせて女性らしいフェミニンな甘いコーデに振るのもアリですよね。さらに……

もうひとつの2016年春の流行「スカンツ」とのコーデももちろんオススメです。

ちなみに。
スカンツとは「スカート」+「パンツ」のこと。スカートのように見えるパンツ。
大流行中のガウチョパンツの変形といった感じで2016年の春にはテロンチとともに流行ります。

まとめ

テロンチ。
名前もかわいいですよね。

これから春にかけ、セレクトショップなどにずらずらっとならんできます。
そしておそらくGUなどプチプラショップからもたくさんリリースされるでしょう。

しかもテロンチに使われるレーヨンなどの化学繊維は、H&MやZARAなどテロっとした薄めの素材を得意とするブランドと相性が良いので、安くてオシャレなアイテムがこの春にはたくさんならぶだろうと予測されます。

あるいはAZUL by moussyなどもこの手の素材が得意ですので、これからチェックしてみてはいかがでしょうか?

フェミニンに振るもよし、トレンチのセオリー通りマニッシュに振るもよしの万能アイテムです。

ぜひ2016年の春はトライしてみてください。

美しい女性、大好きです。
うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス