・SEKAI NO OWARIのボーカルFukaseのツイートに賛否両論の声

出典 http://www.excite.co.jp

連日報道されている、タレントのベッキーさんとバンド「ゲスの極み乙女」のボーカル・川谷絵音さんの不倫騒動。
この一連の騒動に対し、同じミュージシャンである、SEKAI NO OWARIのFukaseさんがツイートしました。

・それがこちら。

これに対して2万以上のリツイートが寄せられています。
しかし、この発言に対する意見は真っ二つにわかれました。

●Fukaseさんを支持する方々

Fukaseさん、イケメン!という声。

・男前ですね。

カッコいいという方が多数いらっしゃいました。

・どんな状況でも友達を大切にできる、Fukaseくん。

友達を大切にするFukaseさんに賛同する方々も。

・バンドマンはそうあるべき。

音楽を届ける仕事なのだから、出来る音楽が素晴らしければそれでいいという声。

・そんなFukaseさんの音楽を支持する方

・きっとゲスの極み乙女のファンも同じ気持ち

どんなことがあってもファンである限り、ゲスの極み乙女。の音楽を支持するのだろうなと想像します。

・Fukaseさんといえば 益若つばささんとの交際が発覚

Fukaseさんの恋愛についても昨年大きなニュースがありましたね。

益若つばささんとの交際が報道された際は、報道陣や周りの人から色々なことを言われた身です。川谷さんの心中を心配してのツイートだったのかもしれません。

・となりのトトロを歌う仲!?

実は、Fukaseさんと絵音さんはお友達です。
一緒にとなりのトトロを歌う姿が、川谷さんのインスタグラムにアップされ話題となりました。

・それがこちら。

さすがプロ。二人とも歌がお上手ですね。ファンにはたまらない内容となっています。
この映像から、仲が良いことが伺えます。

・二人(ベッキーと川谷さん)が幸せならそれでいい。

川谷さんの作る曲が大好きだからこそ、ファンの方は川谷さんの幸せを願うのでしょうね。

●しかし、これに対しそれは違うんじゃないの?という反対派の方が

Licensed by gettyimages ®

Fukaseさんの発言に賛同する人がいる中、それは違うんじゃないかと否定する人が沢山いらっしゃいました。

・かっこよくない。

不倫していたことについてみんな話をしているのに、話をすり替えているのでは?
音楽のことについて援護しても何もかっこよくないという方がいました。

・支持するのは音楽だけか?

というツッコミも。

・誰も音楽性は否定していない。

不倫という行動に対して人間性を疑問視する報道なのに音楽性を支持しても・・・という意見。
さらに、不倫をしていた人がラブソングを歌っても説得力がないと感じる、上っ面で歌っているのか?とも感じているようです。

・いい音楽作ってれば不倫が許されるの?

信じられない様子の方。

・二度と聴きたくない。

不倫して、女性の方に謝罪させている人を援護して何になるのか。
そんな人の音楽は二度と聴きたくないという方もいらっしゃいました。

・奥さんは悲しんでいるのに?

不倫された奥さんの気持ちを考えると、胸が痛みます。

なぜ不倫が世の中一般的に避難されるのか。
1つは「結婚」という行為は法的に縛られる契約だからです。結婚式では一人の人を一生愛し続けると、誓いの言葉を言うと思います。不倫はその大切な約束を破ったということになります。
2つめは不倫は幸せな家庭を壊すからです。不倫をされた側の奥さんは想像できないくらい傷つきますし、子供がいれば、子供も傷つき、その家庭は修復が難しくなってしまいます。特に子供は可愛そうですよね・・・何も悪いことをしていないのに、大人の事情で家族がバラバラになってしまうなんて。

・人間性と音楽性は違う

Licensed by gettyimages ®

いい音楽を作ることと、いい人間性を持つこととは何なのか。音楽をする人はどうあるべきなのか。それを考えされられる出来事でした。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス