街のリビングルーム「コメダ珈琲店」

出典 http://www.komeda.co.jp

モーニングに無料で提供されるトーストや、大満足のボリュームと安さが魅力のデザート。
朝は出勤前のサラリーマン。お昼は主婦が集いランチ会。夕方は仕事を終えたOLさん。
コメダ珈琲店はまさに街のリビングルームとして親しまれています。

そんな何かと話題のコメダ珈琲店からなにやら最近不思議な呪文が聞こえてくるんだとか…。

チョコメダコメダ!ソフトクリームはぜ~んぶチョコになぁ~れっ!

出典 http://www.komeda.co.jp

魔法の呪文「チョコメダコメダ」と唱えると、なんとコメダ珈琲店自慢のソフトクリームがすべてチョコソフトにかわってしまいました。

そう、2月1日から期間限定で、店内のソフトクリームメニューがチョコレートに変わります。
この間は残念ながらコメダ珈琲店でソフトクリームを食すことはできないようです。可愛いイタズラですね。

「チョコメダコメダ」の魔法がかかったのはこちらの12種類。

シロノワール¥600/ミニシロノワール ¥400

出典 http://www.komeda.co.jp

特製のデニッシュパンに冷たいソフトクリームがたっぷり乗せられた、コメダ珈琲店の代表メニュー。
ソフトクリームはチョコソフトに、シロップもチョコソースになります。

キャラノワール ¥490

出典 http://www.komeda.co.jp

期間限定で発売され、その人気から再度発売されているキャラノワール。
二種類のキャラメルソースが絶妙です。
こちらもチョコソフトに変身してしまいますよ。

ソフトクリーム ¥420

出典 http://www.komeda.co.jp

ソフトクリームを注文しても、チョコソフトが届きます。なんだかシュール。

珈琲ジェリー ¥520

出典 http://www.komeda.co.jp

バナナと珈琲とチョコソフト…
心配になるメニューもちらほら。これも魔法の仕業ですから仕方ないです。

その他のドリンクメニューもチョコソフトに変身。

クリームコーヒー ¥520

出典 http://www.komeda.co.jp

クリームオーレ ¥540

出典 http://www.komeda.co.jp

クリームソーダ ¥500

出典 http://www.komeda.co.jp

アイス・ド・ティーフロート ¥570

出典 http://www.komeda.co.jp

アイスココア ¥520

出典 http://www.komeda.co.jp

シェーク(コーヒー、ストロベリー) ¥500

出典 http://www.komeda.co.jp

※値段に変更はないものの、期間中はコメダ珈琲店の全てのソフトクリームメニューがチョコソフトに変わってしまうので、メニューによっては注意が必要です。
(バニラソフトとチョコソフトから選べるというものでは無さそうです)

※チョコソフトがなくなり次第、販売終了となります。

「チョコメダコメダ」の魔法がかかるのは2月1日から!

「チョコメダコメダ」は2月1日から楽しめるようですが、一部の店舗では既にクロノワールを扱っているという情報も。
田園都市線、江田駅付近のコメダ珈琲店で実際に食べたという声もありますので、待ちきれない方は覗いてみてはいかがでしょうか。

▲追加情報 。クロノワール先行販売中の店舗はこちら。

仙台富沢店が2つ記載されているのは誤りで、もうひとつ埼玉県の『大宮上小町店』でも先行販売中です。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス