清原和博さんを

この場で改めてご説明する必要はないでしょう。
ご存じない方のためにご紹介させていただきます。

清原和博氏は、PL学園から西武ライオンズに
鳴り物入りでドラフト1位入団したスター選手です。

1年目からレギュラーとして活躍し2000本安打を達成するなど
目ざましい活躍をした選手であることは間違いありません。が・・

スキャンダルが絶えない

選手としては現役生活で「タイトル」を獲得できず、
「無冠の帝王」と呼ばれてはいたが、勝負強さに一際光るものがあり
「サヨナラ本塁打数」はトップに位置し、あの野村克也氏を上回っています!

勝負強さに定評があったバッターです。が・・
グラウンド外でのスキャンダルが絶えなかったのです。

薬物、黒い交際疑惑、女性問題、タトゥー、
部活動での鉄拳制裁は必要であるとの持論を唱えるなどなど
書ききれない膨大なスキャンダルが彼に付きまとっています。

離婚・・

モデルの亜希さんと結婚し、2人の子供に恵まれ
ドキュメント番組などでは、夫を支える妻として
度々、登場し「おしどり夫婦」のように見られましたが・・

2014年に離婚。
親権は亜季夫人が持つことになり、
清原氏は子供と面会、遊ぶ時間に制限がかかってくることになったのです。

実母が亡くなったことも重なってか
かなりのストレスが溜まっていたようです。

子供達とのふれあい
時期は12月下旬。
限られた時間の中で子供2人と野球をすることになった清原氏。
子供達がバッター、ピッチャーと代わる代わる対決する中、
キャッチャーを買ってでる清原氏。

ベース後方からみる久しぶりの子供たちの勇姿に涙で姿が滲んでみえていたようです。
本人は「初めて野球を楽しいと感じた」と語っています。

高校時代から「勝つ」ことを至上命題として、
義務付けられていた清原氏ならではの「重い言葉」ですね。

Bigなサンタクロース登場

そんな夢のような時間を過ごしていた3人の前に現れたのは・・・

清原氏を優に超える身長、身体の大きいサンタクロースが現れたのです。

そのサンタクロース、男の名は・・・

ダルビッシュ有!!

ダルビッシュの登場に興奮する子供達!

クリスマスプレゼント

クリスマスを一緒に過ごせない子供たちのために
せめて、プレゼントをあげたいと考えた清原氏が、
ダルビッシュさんと共通の知人を介し「サイン」をお願いしたところ・・

ダルビッシュさんは自ら「サイン」を持参し3人の目の前に現れたのです。
シーズンオフとはいえ、その年は、「手術」でメスをいれているダルビッシュさん。

面識のない清原氏、子供達のもとへ駈けつけるあたりは、さすがスパースターたるゆえんではないでしょうか。

投げる

清原氏は「サンタクロースが来た‼️自分よりはるかに大きい‼️ほんまに来てくれた‼️
何回もありがとう!ありがとう!心で叫び言葉にした‼️」と綴っています。

また「サイン」のプレゼントだけでなく
子供たちのバッティングピッチャーをダルサンタが買ってでたのです!

当然、手術した右腕では投げられないので左で投げたのです。
カッコよすぎる、漢ダルビッシュ有!!

昨日
久しぶりに野球を
楽しんだ
自分は野球を始めてから
楽しむという感情は

同調

ダルビッシュさんも2人の子供をもうけた後に「離婚経験」があります。

清原氏と交わした会話の中に
「清原さんが持っている息子さん達への強い重いを
自分も同じように持っています。」と語ったようです。

短い言葉の中で、私が感じたことは・・

「離婚」
は子供達にとってマイナスであることは間違いない訳ですが、
苦悩する「父」としての想い・思いなどの様々な気持ちや考えを察しました。

心温まる逸話ですね。
皆さんはどうのような考えをお持ちでしょうか?

この記事を書いたユーザー

shadow このユーザーの他の記事を見る

色々と情報を発信していきますので 気にかけていただければ幸いです。 読書、音楽(雑食系)、サッカー、野球、格闘技好きです。

病気(手術、治療の繰り返しにも拘らず病名が付かないため難病指定にならず・・)を患い闘病中、今年で21年目です!

難病で苦しむ方々を応援します。 宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • インターネット
  • グルメ
  • 広告
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら