まずはこちらの動画をご覧ください。

出典 YouTube

いまにも崖から落ちそうな男が映されたこの衝撃カット。迫力のある映像ですが、ありえないシチュエーションに「どーせCGでしょ?」、そう思った方は多いのではないでしょうか?

しかしこの過酷なアクションは、なんとノーCG!実際に2人の男性は、世界最大規模の高低差約1000メートルの崖から飛び降りているんです。

今回は、こんな想像を絶するマジガチなシーンの数々をスカッと楽しめるアクション映画『X-ミッション』をご紹介します。

男なら憧れる!マジガチすぎる映画『X-ミッション』

世界4大陸11カ国を股にかけ、圧倒的な大自然の秘境・絶景の中、怒涛のアクションを繰り広げる潜入捜査アクション・サスペンス『X-ミッション』が、2016年2月20日(土)に日本公開します。

元アスリートの若きFBI捜査官、主人公ユタに下されたミッションは、超一流アスリートで構成された謎の犯罪集団への潜入捜査。

「10年に1本のアクション映画」と話題騒然の本作は、自らの命を危険にさらしながら、犯人を追う姿をスリルたっぷりに描いています。

気になるストーリーをチラ見せ!

FBI捜査官のジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)。彼は以前、エクストリーム・スポーツのトップ・アスリートでしたが、レース中、親友を事故で亡くし引退。そのキズを振り払うかのようにFBIの道を歩み始めます。

そんなある日、驚きの強盗事件が彼の目にとまります。

米国企業を襲い、奪った金品を世界各地の貧民地区にばらまくという事件が連続して起こったのです。

しかもその犯行の手口は、世界一危険なインガ急流を乗り切ったり、エベレスト山頂から飛び降りたり…誰も真似できない、超人的なスキルを要するものでした。

自身の経験と知識から、ユタは過激なエクストリーム・スポーツに長けたチームの犯行であると推理。アスリート集団への潜入捜査に踏み込むことを決意します。

アスリートチームに潜入したユタは、カリスマ性を持ち合わせたエクストリーム・スポーツの天才、チームリーダーのボーディ(エドガー・ラミレス)に、度胸と才能を認められ、チームに招き入れられることに。決定的な証拠を押さえるため、ユタはボーディらと行動を共にします。

しかし、命を危険に晒し数々の極限ミッションに挑むうち、ユタはボーディの信念に心奪われ、ふたりは真の絆を築いていきます。

FBIとしての任務を全うするためには、ボーディと仲間を裏切らなければならない…。

正義をとるか、友情をとるか、究極の決断を迫られるユタ。

そしてユタは、ボーディが大規模な犯行を計画していることを知ります。

果たして、犯罪を未然に防ぎ彼らを捕えることが出来るのか!?

ハラハラドキドキの手に汗握る展開が予想される本作ですが、まだまだ男心をくすぐる要素が盛りだくさんなのです。

男心をくすぐる『X-ミッション』の魅力

1. マジガチすぎる極限アクション

『X-ミッション』の魅力はなんといっても、陸、海、空で繰り広げられるマジガチすぎる“極秘ミッション”の数々。

とにかく息を飲む壮絶なアクションが、これでもか!と盛り込まれています。

映画のオープニングに登場するモトクロス・スタントは、超難関の山道を爆走。

10年に1度の30メートル超えの巨大波に乗りまくるサーフィン。

時速105キロで超絶壁を滑走するスノーボード。

時速250キロ以上!谷間を決死の超高速ダイブ。

何度も言いますが、これらはすべてノーCGのリアル・スタント。世界トップクラスのアスリートたちで実現したものです。

狂気の沙汰とも言える衝撃的な映像に興奮度はMAX!休む暇なく襲ってくる、マジガチすぎるアクションシーンは爽快そのもので、刺激的な1日にコミットします。

2. どちらを選ぶ…胸が熱くなる男たちの友情

潜入捜査としてボーディたちアスリートグループの中に入り、メンバーと共に命がけのミッションに挑む主人公ユタ。次第に彼らの純粋な信念に惹かれ、行動を共にするうちに、メンバーとの友情と信頼が芽生えはじめます。

しかし、FBIとしての任務をまっとうするためには、彼らを裏切らなければなりません。ユタはFBIとボーディどちらにつくのか。その心の動きも見所のひとつです。

仲の良い友だちと観に行って、熱く語り合いたくなる映画です。

3. 極限に挑むまっすぐな生き様

また、自身の正義と信念のために極限に挑む男の潔さも本作では際立っています。

義賊としてアンチヒーローとなり、無茶苦茶なことをやってのけようとするボーディの生き様には、ダーティな魅力すら感じます

目標のためには自分の命も顧みない、ある種まっすぐすぎる男なんです。

冷酷に見えるシーンもありますが、たとえどんなことがあっても自分の正義、信念を貫く、そんな男らしさに、ユタだけでなく観客も心を掴まれてしまうことでしょう。

極限に挑む男たちの生き様に、日本のトップアスリートたちも共感するほど。仕事などで失敗して自信を失いがちのときに観ると、ボーディの力強さに励まされるかもしれません。

4. デートに使えるかも?女子ウケも意外に◎

「普段はアクション映画は観ないんだけど、これはかなり興奮した!おもしろかった!男同士の友情も熱くてよかった!(26歳・IT企業勤務)」

「パーティーのシーンでスティーヴ・アオキが出てたのがウケた!(笑)イメージソングがマンウィズっていうのもかっこいいし、彼氏と観に行きたいかも。(27歳・アパレル)」

出典観客インタビューより

男向けの映画かと思いきや、意外にも女子ウケも上々

読者モデル、ファッションプレスの間でも「サイコーに面白い!」「ヤバい!」など、口コミも広がっています。

終始ハラハラドキドキする映像は、デートで観れば吊り橋効果も狙えるかもしれません。

出典 YouTube

若い世代に人気のロックバンド、MAN WITH AMISSION(マン ウィズ ア ミッション)の楽曲『Give it Away』と『X-ミッション』がコラボした特別映像も必見!

映画館で体感するのが絶対おすすめ!

『X-ミッション』を100%楽しみたいなら、大きな画面でそのエクストリームな規模を体感できる映画館が絶対におすすめ

3Dで観れば、まるでアトラクションのような臨場感を味わうことが出来ます。

予告編はこちら

出典 YouTube

公開は2月20日(土)。男も女も熱くなること間違いなしの『X-ミッション』を観に、ぜひ劇場に足を運んでみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス