すっかり冷え込んできましたね。家に帰って、あったかい部屋で落ち着いたら、何か食べたい気分になりませんか?

例えば……そう、甘~いアイスとか!

そして、冬のアイスと言えば、「お~もち、もちもち♪」のテレビCMでお馴染みの「雪見だいふく」! あったかい部屋で、もっちりフワフワのアイスを食べるのは、至福の時ですよね!

今回はそんな、雪見だいふくを更に美味しくすると話題の超簡単☆アレンジレシピを実践してみたので、ご紹介しちゃいます!

■1:サクッとした食感が最高♡雪見だいふくビスケットサンド

まずは簡単なアレンジから! 家にあるビスケットで雪見だいふくをサンドすれば、「雪見だいふくビスケットサンド」の出来上がり♡

あの雪見だいふくのもっちり感と、ビスケットのサクッとした食感がベストマッチ!
ポイントは、室温で少し柔らかくなった雪見だいふくを使うこと。口いっぱいに広がる、とろっとしたバニラの風味がたまりません!

■2:溶けても美味しい!雪見だいふくフロート

お次は熱々のコーヒーに、雪見だいふくを浮かべる「雪見だいふくフロート」!

熱で溶けだしてくるバニラが、徐々にコーヒーの苦みを和らげてくれて、最後はカフェラテのような風味に!

もちろんアイスが溶けないうちに食べてしまうのも良いですが、コーヒーの変化を楽しむのも◎。

■3:おもちにはやっぱりコレ!きなこ雪見だいふく

そして、おもちと言えば、やっぱりきなこと黒蜜は外せませんよね! たっぷりのきなこと黒蜜をまんべんなくかければ、即席きなこもちアイスの完成♡

きなこと黒蜜、バニラの和洋折衷のハーモニーはやっぱり最高! ほっぺたが落ちそうなくらい、美味しいです!

あの売れすぎで販売中止になったハーゲンダッツの「華もち」の、来月の再販を待ちきれない方はぜひお試しあれ☆

■4:意外?チーズとの相性抜群の、雪見だいふくトースト

最後にご紹介するのは、応用編の「雪見だいふくトースト」。
厚切りの食パンの上に雪見だいふくを乗せ、その上にチーズをセット。そのままオーブンレンジで、3~4分チンします。

トーストにきつね色の焦げ目がついて、チーズが雪見だいふくを覆うくらいがベストです。

熱々のうちに頂いてくださいね!

いくら美味しいとはいえ、雪見だいふくがトーストとチーズに合うのか……? と怪しんでいる方も多いかと思いますが、めっちゃ合います!

チーズの塩気とバニラの甘味が、不思議なくらいに合うんです。この上に、チョコレートソースをかけて食べるのも、おススメです☆

朝ごはんにぴったりの、アレンジレシピです!

冬の名物アイス、雪見だいふくのアレンジレシピ。どれもとっても手軽に作れて、ハズレなしです! そのまま食べてももちろん美味しいですが、今年の冬は、ちょっと違った楽しみ方をしてみませんか?

この記事を書いたユーザー

nosh編集部 このユーザーの他の記事を見る

TBSによる女の子のための情報サイト。ナッシュは間食するという意味です。ファッションも美容も恋愛も、全部イイトコドリしたい女の子のために、ちょっと為になる情報をお届けします♡

nosh.media

得意ジャンル
  • 音楽
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス