欧州最大の家電量販店『メディア・マルクト(Media Markt )』で行われた、100秒以内であれば、好きなものを好きなだけ貰えるという夢のようなイベント。これが見ているコチラ側も白熱する…手に汗握るチャレンジだったので紹介したいと思います。

不定期で開催されている『CRAZY RUN』という…このイベント。なお、気になるルールは

■制限時間は100秒
■ショッピングカートの使用は不可

そして

↑黄色で囲んだ部分に商品を置かなければ、商品獲得にはならないという…3つのルールのみ。果たして100秒で、どれだけの家電をGETする事が出来るのか…

まもなくスタートです。

何度も店に通い、ベストな方法を研究したという…Kreeg Wannesさん。スタートダッシュこそ遅れたものの(笑)…

若さ溢れるパワーを見せつけ、まずはテレビコーナーへと全力ダッシュ!

狙っていた50インチ以上はありそうな…大型テレビをGETします。

そして、そのテレビを通路に置いたまま…

今度はスマートフォンコーナーへと走り…

iPhoneを持てるだけGET!

すぐに戻り、通路に置いてあったテレビの上に並べます。さらに…

今度は、iPhoneコーナー近くに設置されていた

アップル社の『MacBook』を3台GET!

さすがはお店に通いつめていただけの事はありますよね。

また、圧巻だったのは、大型テレビをカート代わりにするというこのアイデア。これにより、一度で大量の家電をGETです。では、最短ルートを駆け巡り、驚くほど大量に高級家電をGETするKreegさんの姿。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェェエエ!!!

最後は、近くにあった家電を、商品GETシートに投げるという荒業を魅せたKreegさん。その結果、なんと獲得総額は

€24515(約310万円)

これは凄すぎます。

店側も、まさか100秒で、310万円分の家電をGETされるとは…思ってもみなかったでしょうね。伝説に残る…夢のショッピング。以上、『100秒以内なら商品取り放題!欧州最大の家電量販店で行われた夢のショッピングが凄い!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら