インターネットを利用していると、色々なサイトで「ID」や「パスワード」を設定する機会が多いですよね。そんな時、忘れてしまわないように出来るだけ覚えやすい簡単なものを設定してしまいがち…。でもそのパスワード、とんでもなく危険かもしれませんよ?

最悪なパスワードランキングが発表

Licensed by gettyimages ®

パスワード管理サービスを提供するアメリカの会社「SplashData」が、先日19日にインターネットで多用されている「最悪なパスワード」2015年版ランキングを発表しました。

1位から10位は以下のとおり

出典 http://www.prweb.com

1 - 123456 (1)
2 - password (2)
3 - 12345678 (4)
4 - qwerty (5)
5 - 12345 (3)
6 - 123456789 (6)
7 - football (10)
8 - 1234 (7)
9 - 1234567 (11)
10 - baseball (8)

※カッコ内は前年順位

いずれも非常にシンプルなものばかり。やはり1から数字を並べるだけのものが圧倒的に多く使われているようです。

11位以降は新しい顔ぶれも

11 - welcome (-)
12 - 1234567890 (-)
13 - abc123 (14)
14 - 111111 (15)
15 - 1qaz2wsx (-)
16 - dragon (9)
17 - master (19)
18 - monkey (12)
19 - letmein (13)
20 - login (-)
21 - princess (-)
22 - qwertyuiop (-)
23 - solo (-)
24 - passw0rd (-)
25 - starwars (-)

11位以降は、「starwars」や「solo」など、その年に流行ったものを利用するケースが多いようで入れ替わりが激しいですが、それでもシンプルなものが多いようです。

パスワードは長くなってもシンプルでは意味が無い

「文字を増やして安全性を高めようと努力している人も多いが、いくら長くても単純ならばハッカーに盗まれるリスクは変わらない」とスプラッシュデータのモーガン・スレイン最高経営責任者(CEO)は指摘する

出典 http://jp.wsj.com

実際、これらのパスワードは情報が盗まれたアカウントで使われていたパスワードのランキングらしいので、このぐらいシンプルだと簡単に破られてしまうんですね。

最近はパスワードを設定する際も「数字やアルファベットを組み合わせた○○文字以上」という指定があるので、「123456」などのシンプルすぎるものにする方は減っているでしょうが、それでもついつい覚えやすい簡単なものにしがち。

あまり利用しないサイトなどでの登録では忘れてしまうリスクも考えシンプルにしがちですが、個人情報をしっかり守るためにも、あまりにもシンプルすぎるパスワードの設定は止めるように心がけましょう。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス