イングランド・リンカンシャーの町グリムズビーに住むレイ・スミス(Ray Smith)さんは、恋人のクレア(Claire)さんにプロポーズをしようと考えました。そのプロポーズのアイデアがとってもロマンティックなのです。

なんと彼女に内緒で148回のプロポーズ!

レイさんは「will you marry me?(僕と結婚してくれる?)」と書いたメッセージカードをクレアさんに見つからない様に写真に忍ばせることに。しかもそのこっそりプロポーズは、なんと2015年7月31日から5か月の間続き、撮り溜めた写真は148枚!

実はクレアさんには、二人のお子さんがいます。そしてレイさんとの第一子である3人目の子を妊娠したとわかった6月に、レイさんはプロポーズをしようと思いたったのだとか。

本当は気球に乗ってプロポーズをしたかったそうですが、クレアさんが妊娠していることを考えて、148日間プロポーズの言葉と共に写真を撮り続けることにしたのです。

5ヶ月間毎日、彼女と家族のことを思いながら写真を撮ったレイさん

見つからない様にメッセージを持って一緒に撮った写真や、クレアさんには気がつかれない様に内緒で撮った写真など、その日に様々な148枚。クレアさんは一緒に撮った写真を見たがったので、レイさんはプロポーズカードが有る写真と無い写真、両方を撮ってばれない様に頑張ったのだそうです。

繰り返されるプロポーズの言葉と、段々と大きくなるお腹。新しい命の誕生を待つ家族と、それを包み込む様なレイさんの深い愛情を感じる写真たちを見ていると胸が熱くなって感動してしまいます。

時には、友人や家族たちも登場し「will you marry RAY?(レイと結婚してくれる?)」と問いかけます。

レイさんは「生まれてくる子供との思い出を作りたいんだ」と言って写真を撮っていたので、毎日写真を撮っていても全く不思議に思わず、メッセージに最後まで全く気がつかなかったのだとか。レイさんも、こっそりメッセージを忍ばせることに、どんどん慣れていってる様子で楽しそう!

時にはちょっと大胆に、こんな風にメッセージを。

そして、クリスマスにプロポーズをしようとしていたレイさん、サンタさんに最後のお願いです。

そしてついに…プロポーズの日!

最初にプロポーズをこっそりしてから148日目のクリスマス・イブ、ついにクレアさんにこの動画を見せて直接プロポーズしたレイさん。もちろんレイさんの答えは「Yes!!」

サプライズには驚いたけれど、ロマンチックなことが大好きな彼らしい行動だと感動したそうです。

お二人は2017年に結婚式を挙げる予定だそうです。レイさん、クレアさん、愛おしい3人の子供たちと一緒に仲良く末長くお幸せに!

ちょっと泣けちゃう素敵なレイさんのプロポーズ動画はこちらからどうぞ!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス