こんにちは。Spotlight編集長の渡辺です。

突然ですが、先日リニューアルを控えたトークアプリ「755」を楽しんでいたところ、言いようのない怒りがこみ上げてきました。

こちらをご覧ください。

普通にひどい。

これは、755内でのホリエモンこと堀江貴文さんとやじコメ(やじうまコメント)とのやりとりです。

歯に衣着せぬ物言いが特徴の堀江さんですが、さすがにこれはちょっと冷たすぎます。「メルマガ読みたい」って言ってる人に「ググレカス」って。

…ちょっと我慢ならない。

自分、指導しに行ってきます。

堀江:なんなの?急に呼び出して。

渡辺:突然すみません。勝手ながら堀江さんの755を拝見しまして、ユーザーへの対応がちょっとひどすぎると思いました。いくらなんでも冷たすぎます。

堀江:そう?

渡辺:そうですよ。今日はネットユーザーを代表してそれを伝えにきました。ということで、今から我々とゲームをして、負けたらこちらの言うことを聞いてください。

堀江:え?

渡辺:ルールは簡単です。これから水野(755取締役)より、755に関するクイズを何問か出題させていただきます。755のファウンダーである堀江さんには当然正解してほしいクイズばかりです。

もしクイズに間違えたら、その度に机の上に置いてあるカードを1枚開いていただき、中に書かれている内容をそのまま755に投稿してください。

堀江:そのまま?

渡辺:どうしてもイヤだという場合は、1回だけパスを認めます。と言っても、基本的には堀江さんの好感度が上がるようなセリフを考えてきてますので、あまり心配しないでください。

堀江:はぁ…よくわかんないけど、とりあえずやりますか。

〜第1問〜

水野:それでは第1問。記念すべき、755のリリース日はいつでしょうか?

堀江:…なかなか難しいこと言うね。これ、ググったらダメなんだよね?

水野:それはダメです(笑)

堀江:うーん…2013年11月8日。

渡辺:残念!

水野:堀江さん、リリース“年”ぐらいは正解してほしかったです。正解は2014年2月13日。なのでもうすぐ2周年ですね。

堀江:あれ、そうだっけ?2013年の11月ぐらいにできる予定だった気がするけど。開発が遅延したんじゃない?

水野:あ、すみません…(汗)

渡辺:とは言っても不正解ですので、まずは1つ目のカードを選んでください。

堀江:うーん…じゃあ、「ぶっちゃけ」にしようかな。

水野:なんて書かれてます?

堀江:なんだ、こんなの全然いけるよ。これ書けばいいんでしょ?

「正直、みんなから好かれたい。」

渡辺:やっぱり、ふと見せる人間の本音とか弱い面みたいなものって、ユーザーをグっと惹き付ける気がするんですよね。堀江さんはちょっといつも強い感じがするので、まずはこれを。

堀江:待って、これやっぱりおかしいでしょ。

渡辺:怖がらないでください。

堀江:絶対おかしいけど…はい、やったよ。

渡辺:いいですね。普段見せない一面にみんなすごい惹き込まれてますよ。

堀江:いや、全然リアクションないじゃん。どうすんのよ。

〜第2問〜

水野:では、第2問。755で堀江さんが参加しているトーク数はいくつでしょうか?

堀江:うーん…これまた難しいこと言うねぇ。14!

渡辺:ざんねぇーん!

水野:惜しいですけど、正解は18です。

渡辺:はい、では次のカードいきましょう!

堀江:じゃあ…「藤田」

渡辺:お、それいきますか。

「麻雀ばっかりやってる経営者はクソ」

堀江:…ちょっと。これマズイでしょ。

渡辺:堀江さん、切れ味鋭いと見せかけて、意外と仲良い人の批判とかできないタイプだと思うんですよね。でも、勇気を出して心の奥底にある本音を晒すことができる人は愛されますから。

堀江:いや、別にクソだと思ってないから!…でもまぁ、こうなったら期待されているルーム(藤田晋xホリエモンのルーム)に投稿しようか。絶対おかしいと思うけどなぁ。

水野:社長(藤田)もビックリですよ。いきなりプッシュ飛んできたと思ったら、堀江さんに公然とdisられてるワケですから。

渡辺:あ、投稿来ましたね!

堀江:どう考えてもおかしいよこれ。ヒドくない?

渡辺:ネットニュースにならないかな。

〜第3問〜

水野:続きまして第3問。755の初CMのキャッチコピーは?

渡辺:ちなみに、誰が出演してたか覚えてます?

堀江:EXILEだっけ?

水野:EXILEさんは出てないですね(笑)

堀江:あ、AKB48E-girlsだ。

水野:そうです。で、肝心のキャッチコピーは…

堀江:うーん…わかんない。何だっけ?

渡辺:意外と簡単に白旗上げますね。

水野:答えは「例えば、○○とも話せる時代になった。」です!

堀江:あー、そうだった!

渡辺:ざんねぇぇええーん!

水野:これがダメだったら、もう全部ダメかもしれないですね。

渡辺:では、カードいきましょう。

堀江:じゃあ「High&Low」で。

「今日は気分がイイ!1日頑張るぞっ!」

↓(1分後)

死にたい。」

堀江:なんなんだよコレ。

渡辺:Highな気分で“今日も1日頑張る”発言をした後、急に死にたくなるという気分の浮き沈みを演出してください。やっぱり、振り幅がある人間って魅力的です。強さと弱さはセットで出していかないと。

堀江:もうこれTwitterにも流しちゃおうかな。

渡辺:むしろ反応を求め始めてますやん。

堀江:今投稿したよ。

堀江:躁うつな感じがすごいな。

渡辺:みんな心配し始めましたね。

〜第4問〜

堀江:もぉー、全然クイズ当たんないじゃんかよぉ!

水野:じゃあ1つサービス問題を。755の運営アカウント名をお答えください。

堀江:あ、

堀江軟式755。

(会場:うおおおおおー!!!)

水野:正解です!これは嬉しい!

堀江
:いや、俺ちゃんと見てるからね。

渡辺:まぁ、1問くらいは正解していただかないと。

〜第5問〜

水野:どんどん行きます。755のスタンプにもなっているこのゆるキャラの名前は何でしょう?

堀江知らねーよ。

渡辺:ひどい。でも、もうこれはインスピレーションで当てるしかないですよ。

水野:ヒントは、「ぱるる」です。クイズ王の堀江さんなら、このヒントで当てられる気がします。

堀江:ぱるる?…あ!くまる!

(会場:ああ、惜しいーーー!!!)

水野:正解は「くまま」でした。

堀江:なんだよそれ。てか、くままじゃなくて、「くまる」の方が良いよ。ほらこのクマ、困ってる感じするじゃん。困ってるキャラじゃん。

渡辺:あーなるほど。くま+こまる=「くまる」だと。カードどれにします?

堀江:いやいやいや、くまるの方が良いって!

渡辺:カードお願いします。

堀江:……。じゃあ「募集」で。

「ホリエモンに変わるあだ名ください」

堀江:めんどくさいの来たわぁ〜。すんごいヤダ。これ、“ゆる募”でもいい?ゆる募にしたい。ゆる募。

渡辺:なんなんですかそのこだわり。ゆる募でも同じですよ。

堀江:投稿した。

堀江:あ、Twitterにシェアしたらもうスレッド立った

渡辺:もうですか!?すごい影響力ですね。

(※この後、次々に2ちゃんまとめやニュースサイトに掲載されました)

水野:あ、やじコメでもあだ名案がたくさん来てますね!

タカペディア

出典 http://7gogo.jp

ホリーランス

出典 http://7gogo.jp

とにかく明るい堀江

出典 http://7gogo.jp

ググレモン

出典 http://7gogo.jp

ITプレーヤーTAKAPO-N

出典 http://7gogo.jp

ワンエン、ツーエン、スリーエン、堀江

出典 http://7gogo.jp

渡辺:チアガール出てきました。

〜第6問〜

水野:第6問。ラスト2問です。以前、「堀江さんが18歳の時に抱いていた野望はなんですか?」というやじコメに対して、堀江さんはどう答えたでしょうか?

堀江:わかんない。覚えてない。

渡辺:堀江さん、さじを投げないでください。普段ググってばっかだからそうなるんですよ。

堀江:だって覚えてないもん。「馬鹿な質問するな」とかそんな感じじゃないの?

渡辺:違います。正解は…

水野「女の子と付き合いたい。」

堀江:そんなこと書いてたんだ。なんか俺っぽくないなぁ。はいはい、もういいや。次はこれにする。「矛盾」

「下積みしてない寿司職人は信用できない。」

渡辺:これは昨年話題になった堀江さんの「イケてる寿司職人は下積みなんてしない発言」に絡めてみたのですが、人間は少しくらい矛盾していたほうがチャーミン…

堀江パス!

渡辺:出たぁ!パス!

堀江:…ねぇ、というかちょっと色々心配になってきたんだけど。あ!運営アカウントに連絡行ってる!

※これがツボったようです。

〜第7問(最終問題)〜

水野:堀江さん、これが最終問題です!755一般ユーザー初の書籍化を果たした藪医師ですが、出版した本のタイトルは何でしょう?

堀江:あーーー覚えてるよそれ…何だったかなぁ…

(しばしの沈黙)

堀江「幸せな最後を迎えるために…私たち医師ができること」とかそういうやつ?

(会場:お、おおぉ…)

渡辺:予想外の健闘でしたが、残念!違います!

堀江:なんだよぉー。

水野:正解は幸せな死のために一刻も早くあなたにお伝えしたいことです。でもニュアンスは合ってましたね、すごい!これ絶対当てられないだろうと思ってました。

堀江:だから、755ちゃんと見てるんだって。

水野:ありがとうございます!

渡辺:それでは、最後のカードを選んでください。最後はぜひアツいテーマを!

堀江:…じゃあこれ。

渡辺:お、「仲間」。いいですね!

「囚人仲間のRさんとランチ。刺激もらいました。お互い頑張ろう!」

堀江:ランチしねーよ!

渡辺:そうだ、最後は写真付きでいきましょう。水野が囚人仲間になる形で、一緒に撮影お願いします。

堀江:もう何でもいいや。

堀江:はい、チーズ!

渡辺:おお、めちゃくちゃいい感じです。本当に友達みたい。

水野:あ、早速コメント来てますね。

囚人仲間大事ですね!

出典 http://7gogo.jp

堀江さん、本当に素晴らしいと思います。普通はいろいろ気にしたり偏見したりしますが、堀江さんは絶対にないと思います。そういう大人になりたいです。尊敬。

出典 http://7gogo.jp

堀江:ほらぁ、真に受けちゃってるじゃん!

渡辺:ちょっと申し訳ない気持ちになってきました。

リニューアルする755、今後の展望は?

渡辺:以上でクイズは終わりです。お付き合いいただきありがとうございました。

堀江:なんかめちゃくちゃ疲れたよ。

渡辺:755は2月にリニューアルを控えていると聞きました。この記事が公開される頃には新しい755に生まれ変わっていると思いますが、最後に今後の展望について聞かせてください。

堀江たくさんの会話のきっかけを生み出すサービスにしたいね。ユーザーはまだSNSに違う何かを求めてる気がするし、スマホネイティブの人たちに気軽に使ってもらいたい。

渡辺気軽さという面では突き抜けてますね。誰かに見られていることすら忘れてしまいます。

堀江:そういう意味では独自の立ち位置にあるSNSなので、周りのみんなが使い出したらきっと広まっていくと思うんだよね。あとは、まだまだ色んなことを試していきたい。これはできないんじゃないかとか、これはダメなんじゃないかとは思わずにね。

渡辺:リニューアル楽しみです。あと、ユーザーには優しくしてあげてくださいね。今日はありがとうございました!


ちなみに、その後の堀江さんですが…

今回の反動でさらに冷たくなってしまった模様です。申し訳ありません。

新しくなった755はこちら!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!