最近は若者の車離れが叫ばれていますね。都心においては電車やバスなどの交通機関を利用すれば大抵のところには行けることや、交通量の多さ、車を所有することがステータスにならないなど様々な要因があると言われています。

そんな中、現在はアニメのキャラクターをプリントした「痛車」や、広告をプリントした「宣伝カー」など目を引く車が多くなってきています。今回は町中で見かけた思わず二度見してしまうようなインパクト大な車を紹介します。

人がしがみついてる・・・!?

映画さながらに人がしがみついてるのかと思ってビックリしますよね。

なんでそれをつけているんだ・・・?

遊び心があるというか、面白いんですけど、なぜそれを乗せているのか気になります。

わかりやすいように1枚ずつご覧ください。

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

う~ん、シュール・・・。

間違いない、チキンラーメンだ。

これはインパクトありますね。

正体はキャンピングカーだったようです。渋谷でよく見かけるという声も。

優しいキャラなのに煽ってくる!?

サイドミラーから見える顔半分が何か不気味ですね。

宣伝カーなんだろうけど、色が痛車

ピンクに塗装されると痛車感がハンパない。

全国の企業に設置してください

科学も進歩したもんだ!

頭いい!!

その発想はなかったなぁ。脱帽です。

なんかよくわかんないけどスゴイ!

スゴイとしか言いようがないかな・・・。

運転するの大変そう

トランスフォームしそうですね。

それに意味はあるのか?

立体駐車場には絶対停められないやつですね。

焼きいも屋さんですよね・・・?

本当に焼きいも屋さんだったとしても、ちょっと近寄り難い。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス