出典 https://www.instagram.com

記事提供:Cart

端から見れば絶対に無理だと思えそうなことでも、「自分はできる!」と信じて突き進む。そうすれば、そうやって諦めなければ、いつの日か必ず実現する。

きれいごとだと思われそうなことですが、いまから紹介するワンちゃんの姿を見れば、きっと「諦めないことがいちばん大事」と確信できるのではないでしょうか?

ブラジルにいる赤ちゃんゴールデンレトリバー・マックスの大敵は、“狭~い入口”です。

出典 https://www.instagram.com

まず絶対に人は入れないし、ワンちゃんのカラダでも「これは無理だろう」と思えてしまうほどにしか隙間が空いていないガラスのドア。しかし、マックスはここを通ることに果敢に挑みます。

(動画)

とてもかわいい姿ではありますが、この時点では「通れるか、こんなもん!」と投げやりな感じですよね。

しかし、1週間後…マックスは、信じられないほどの進歩を見せるのです!最後の“工夫”に注目しながら、以下の動画をご覧ください。

ちょっと後ろに下がって、勢いでググ~っとすり抜ける!素晴らしい知恵です!

最初に少しドアが開いたという幸運はありましたが、これもマックスの努力がもたらしたラッキーといえるでしょう。

マックスの努力に勇気をもらえるこの姿。ただ、なにより驚きなのは、「犬ってカラダ自体は実はこんなに細いんだ…」ということかもしれませんね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス