積雪の影響で大混乱となった首都圏

Licensed by gettyimages ®

急速に発達した低気圧の影響で、18日未明から首都圏にも降り始めた雪。

東京の都心でも4センチの積雪が認められ、道路上に立ち往生する車の姿、電車の間引き運転など、交通機関の乱れは通勤客を直撃。

そんな大混乱だった一日、ツイッターではとある会社の「大事な打ち合わせ」が話題になっています。

話題になっているのはshin5(@shin5mt)さんが投稿したこちらのツイート。

積雪の影響で交通機関が乱れるなか、上司が出席する予定だった「大事な打ち合わせ」に急遽代理で出席することになったという投稿者。

いざ、会議室へ行ってみると、そこへ次々と姿を現す上司の代理で出席するように命じられた部下たち。

会議の出席者が全て集まると、もともと会議に出席するはずだった人たちの姿はなく「全員が代理人」だったんだそうです。

このメンバーで一体何を打ち合わせするというのか…

Licensed by gettyimages ®

○○の代理が全員集まったときには時はすでに昼休み。とりあえず集まったこのメンバーで一体何を打ち合わせするというのか…。

この衝撃的なエピソードは2万回以上もリツイートされ「笑える」「集まったメンバーでクーデター起こせるほどの実のある会議ができそう」など様々な声が寄せられています。

一方で、今回の上司たちの仕事に対する姿勢について意見する声も多いみたい

Licensed by gettyimages ®

役職の有無に関わらず、積雪で出社が大変なのは同じはず。

「大事な打ち合わせ」に部下たちが集まる中、出席した上司が一人も居ないのはどういうことなのか?

このことについて「非常時なのに上層部が互いに連絡を取ってない」「要するにどうでもいい会議だったんじゃないの?」など、上司たちの仕事に対する姿勢について意見する声も多いようです。

笑い話のようでありながら、なんだかちょっと残念な気持ちになってしまう今回のエピソード。

今回の打ち合わせがどうなったのかについてはわかりませんが、多くの部下を抱える会社の上層部にはこういった非常時にこそ、しっかりとした対応をして欲しいものですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス