「何でもいいよ」

男性に食べたいものなどを聞かれたとき、「何でもいいよ」と答える女性がいます。

「何でもいいよー」「任せるー」「どうしようねー」と

出典 http://howcollect.jp

男性は少しイラッとしながら、行くお店を決めますが…

「何でもいいよ」と言った割には、彼の出した答えに不満顔……

出典 http://howcollect.jp

その男性が決めたお店に対し、不満を言ったりする女性がいます。

唯一の不正解は、「なんでもいいよ」。これだけは絶対に言ってはいけません。口が裂けても言っちゃダメですからね

出典 http://www.excite.co.jp

じゃあ「何でもいいよ」ではなくて、最初から「意見を言えよ」、「お前が決めろよ!」と男性は思います。「何でもいいよ」には、「やる気がない」という響きもあります。男性に、あまり気が乗らないのだな…と思われる可能性もありますね。

ちなみに、海外でも「whatever(何でもいい)」は嫌われるそうですよ。

否定形の言葉

否定形の言葉は、男性をイラッとさせます。

「でも」「そう?」「えー」など、否定的な言葉を発してしまうタイプ

出典 http://www.verygood.la

もし、自分の意見が男性のそれと違うのであれば…

一度承認してから否定する、というかたちをとってください

出典 http://www.nikkei.com

面倒ですが、一度男性の意見を承認してから、自分の意見を述べましょう。

これが「男性」という、プライドが大事な生きものとの間で物事を円滑に進めるコツです。女性同士の会話とは大きく違う点のひとつといえるでしょう

出典 http://www.nikkei.com

男性はプライドを大事にします。

もし、男性が、自分のプライドが傷つけられた…と感じると、気分を害します。男性とのコミュニケーションにおいては、そのあたりの配慮をする必要がありそうです。

語尾が伸びた言葉

言葉の語尾を伸ばす女性がいますね。

語尾を伸ばす話し方も、あまり印象が良くないよう

出典 http://woman.mynavi.jp

話す人のキャラにもよると思いますが…

でぇー、のぉー、など語尾を伸ばされるといらっとします

出典 http://woman.mynavi.jp

その言葉に、イラッとする男性も少なからずいます。

最初は気にしないようにしていたんですが、だんだんとイラッとくるようになってきました

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

自分に余裕があるときは、気にならないかもしれませんが、そうではないときには、イラッとするかもしれません。会話のリズムとして、身についてしまったのかもしれませんが、語尾は伸ばさないようにした方がいいでしょう。

「だから」

「だから」が口癖の女性がいますね。

『だから』が口癖の女子はちょっと苦手です

出典 http://howcollect.jp

「だから」には、被せてくるというイメージがあります。

なんだかかぶせてくる感じが強いですよね

出典 http://howcollect.jp

良くいえば、自分の意見に自信を持っている…ということですが、

自己顕示欲の強い人間。自分の言ったことが全て正しいと思い込んでおり、それを人に押し付けてしまうため、何を言っても聞き入れてもらえないことも

出典 http://woman.mynavi.jp

自己顕示欲の強い人と見られる可能性があります。

あまり人の言うことを聞かない人だと思われる可能性もありますね。男性は「だ・か・ら」と言われたとき、内心ではイラッとしているかもしれません。

「疲れた」

デートなどで、「疲れた」と漏らす女性がいます。

「疲れたぁ」「ねむい」「はぁ(溜息)」という言葉

出典 http://howcollect.jp

ありがちな、ネガティブワードですね。

「その言葉のせいでよけい疲れる」と感じてイラッとしてしまう

出典 https://www.cosme.net

この言葉を聞くと、聞いた方も疲れます。

「もう帰りたい」、「一緒にいても楽しくない」という意味にとられてしまいます

出典 http://howcollect.jp

男性は、「もう帰りたいのかな?」、「自分と一緒にいても楽しくないのかな?」と思います。イラッとすると同時に、がっかりするかもしれません。

自分が言われたらどう思うのか?と考えてみましょう。

誰かと比較するような言葉

ほかの男性と比較するようなことを口にする女性がいます。

『○○さんはすごく稼いでいるみたいですよ』

出典 http://getnews.jp

「○○さんはすごい!」というような言葉ですね。

他の男性が稼いでいる話ほど、プライドを傷つけてしまうものはないのです

出典 http://getnews.jp

この手の「比較」も、男性をイラッとさせます。

「あなたは稼いでいない」と男性には聞こえてしまうのです

出典 http://getnews.jp

「○○さんはすごい!」と女性が言うと、「自分はすごくないんだな」と自虐モードに入る男性もいます(笑)。特に男性の経済力の問題は、女性の容姿の問題と同様に、デリケートな問題です。この部分には、安易に触れない方がいいでしょう。男性のプライドを傷つけることになります。面倒な話かもしれませんが、気配りをした方がいいでしょう。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス