一部では「松岡修造さんのせいじゃないか…」なんて囁かれている2016年1月18日の関東地方の降雪ですが、各種交通機関に影響を与えていましたね。

電車などの交通が一時ストップするなど、大きな混乱を呼びましたが、雪が降ったときの東京の人の反応に対して、こういう時に必ずと言って良い程、雪国出身の人たちはこんなことを言うようです…。

マジですか…。

こんなもんじゃないですかね…。

屋根とかいう問題か…。

や…これはまぁたしかに…。

たしかにこんなことを言う雪国出身の人っていますよね…。

しかし、この東京への冷たい言葉を受けて、漫画家の横山了一さん(@yokoyama_bancho)が、Twitterである漫画を投稿しました。

「みなさんも良く考えてほしい」

出典 https://twitter.com

これは…たしかに納得…。

これほどまでに装備に差があるのなら仕方がないですよね…。

これには思わず雪国の人たちも納得していました!

…ってことですね。

とんでもないですm(__)m

毎年言ってたんですかね。今年はやめておきましょう。

20cm未満でも十分積雪…。

こんな意見も(笑)それならしたかないですね(笑)

歩き方も装備の一つですね。

そういうことなんですね。

たしかに装備の違いは仕方がないですよね。

でも、毎年ある程度の雪が降ってるわけなので、そろそろレベルアップして良い装備を各種交通機関で揃えてほしいものですね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス