2016年1月18日、関東に雪をもたらす南岸低気圧の影響で、関東甲信地方は未明から広く雪が降り、都心では午前3時に1センチ、午前4時には4センチの積雪を観測しました。

各地で交通機関に影響を与えた関東地方の降雪ですが、ここ最近冬のわりに暖かかったのに何故…と思っていたら、どうやらその理由が判明したようです。

あの人が日本にいなかった!

そう、もちろんこの人!あの太陽神こと松岡修造さんが、全豪オープン2016の応援で、オーストラリアに行っているそうなんです!

もちろん、滞在先のメルボルンの最高気温が36度と高温…。さすがですね…。

やっぱりか…。

平均気温を10℃以上あげている…。

納得…。

さらに今日の日めくりが…(笑)

Twitterでも彼を呼ぶ声がたくさん…

寒いから早く帰ってきて…。

ほんとそれ…。

早くーーー!

切実なんですね…。

何回でも言いましょう…。

難しいところですね…。

先輩に文句言われるのも修造さんのせいかも!?

寒い冬は、できるだけそうしてほしいものですね…。

マジですか…。

オーストラリアの方かな?ぜひ宜しくお伝えください…。

修造さん、さすがに明日も雪が降ると寒すぎるので、早く帰ってきてくださいね…。

ちなみに修造さん太陽神説は、過去にも幾度となく証明されています…

さすが修造さんですね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス