朝からの大雪で首都圏の交通網は大混乱。月曜日からなんだか疲れた…という人も多いはず。やっぱり首都圏は雪に弱いですね。

ところで、東京で雪と言えばやっぱり八王子。雪が降るとまず八王子から中継があるほど、東京の「雪」と「八王子」は密接な関係がありますが、その八王子市の防災・防犯情報アカウントが雪のせいでおかしくなったと話題です。

きっかけのツイート

語尾が関西弁に…

ネットでも話題に

真相はありがちな文字制限

真相はこれ。まあよくある話ですが、変な切れ方をしてしまった結果関西弁風になってしまったんですね。

ちなみに、普段から文字制限は気にしていない

基本的に、八王子市の防災メールの冒頭部分をそのままツイートしているだけなので、いつもこんな感じで途中で切れてしまうもよう。それがたまたま関西弁風になっただけのようです。

ちなみに、普段は20~30件しかリツイートされない同アカウントのつぶやきですが、該当の関西弁ツイートに関しては1400件以上のリツイートが。結果的に多くの人に防災情報が広がったのでよかったのかも?

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス