出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

博多駅の博多口を出たすぐ右手にあります。まだ工事は続いていますが「OIOI」のロゴは確認することができます。

「自分にピッタリ」が見つかるお店

 株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井浩)は、「博多マルイ」を、日本郵便がオープンされる「KITTE博多」の核テナントとして、4月21日(木)に開店することを発表しました。

  「博多」のある福岡市は、アジアからの外国人観光客が多く集まる場所として、集客力も高い九州最大の都市となっています。

 歴史と伝統「博多」の中心地「博多駅」のすぐそばに出店がされることで、「博多」の益々の活性化に期待されています。 
 
 また、博多駅前地区は、「EVA新幹線」でも人気を集めているだけでなく、JRや市営地下鉄、2020年には地下鉄七隈線延伸も計画されている一極集中型ターミナルステーションとして、人口増加と集客力の向上にも目が離せません。

マルイグループは、「共創」をキーワードに、「店づくり」「モノづくり」をお客さまと一緒にすすめておりますが、この度の「博多マルイ」は、開店前のみならず、開店後もこうした取組みを継続し、お客さま、そして、お取引先さまも交えた「共創」の集大成として、末永くご愛顧いただけるような店づくりをすすめてまいります。さらには、日本郵便さま、近隣の皆さまとの共存共栄をはかり、微力ではございますが、福岡・博多の繁栄に貢献してまいりたいと考えております。

出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

2014年7月から始めた「お客様企画会議」にはマルイ史上最大の約3000名のお客様が400回以上の会議を重ねてきました。

出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

「お客様企画会議」での意見が反映された店舗に注目です。

「自分に合う・自分にピッタリ」の声に応えるテナント

企画会議などで、もっとも多かった声は「自分に合う・自分にピッタリに出会いたい」というものでした。多様化するライフスタイルに応えるために、「ターゲット」にアプローチする展開から、「男女」「年代」を越えた、幅広い層にアプローチするフロア構成になりました。

低層階のスイーツコーナーなどの食関連売場、1階~6階までの各フロアにカフェショップを導入しています。

さらに、アパレル以外が約7割を占めています。その「アパレル」エリアも「自分に
ピッタリ」の声に応えるための具現化に共感いただけるテナントを厳選して導入しています。ショップとお客様との関係がさらに濃いものとなります。

また、もうひとつ注目したいのが、九州地区初出店が全テナントの約4割あるところです。そして、オープン後も話題性の高いテナントも数多く導入する予定とのことで楽しみが増えますね。

お客様のニーズに応える「3つのステーション」

・マイフィットステーション(3階)
 靴についての相談を中心に、かばんの修理や鍵の作成を行います。

・カスタマイズステーション(4階)
 カラー・骨格診断の資格保持者がお客様にピッタリなサイズ調整やカスタマイズリメイク、デジタル機材によるプリントなど、「ピッタリ」なものづくりをお手伝いしてくれます。

・ギフトステーション(5階)
 ギフトラッピングのワークショップの開催など、オリジナルラッピングのお手伝いをしてくれます。

この3つのステーションをみるだけでも、幅広い層のお客様に対して多様化するライフスタイルへ対応できるサービス展開が興味深いですね。

バラエティー豊富なカフェ

「ゆっくりとくつろぐ事のできるスペースが欲しい」といった声に応えたものです。1階から6階までの各フロアに、くつろぎを提案するバラエティ豊富なカフェがあります。カフェが好きな方には堪りませんね。

 導入される店舗の一部は次のとおりです。

・2階 「オリジナルパンケーキハウス」
 創業63年の伝統と歴史ある、アメリカ・ポートランド発祥の「オリジナルパンケーキハウス」が九州発上陸となります。

・2階 「丸の内 CAFE会」
 バリスタが淹れるコーヒーや、紅茶・日本茶などカジュアルに楽しめます。こだわりの甘味スイーツや食事メニューも充実しています。

・5階 神楽坂 茶寮
 和スイーツが楽しめるお店です。具だくさんの『一汁三菜』のセット、東京うどん、野菜たっぷりな“オリジナルうどん”などがあります。ベジタリアンの方にもお楽しみいただけますね。

・6階 「レックコーヒー」
 ジャパンバリスタチャンピオンシップ2連覇のバリスタが淹れたスペシャリティコーヒーが楽しめます。

「日本初」「九州初」に大注目

・1階 「oeuf TAMACO サンド」 (日本初)
 タマゴサンドの専門店です。50種類以上のタマゴサンドを楽しむことができます。

・2階「ビューティライブラリー」(九州初)
・3階 「アルページュストーリー」(九州初)
・4階「THE YARD」(九州初)

・5階「エクステッドラボ」(日本初)
 「テット・オム」の新業態として初出展。スリムのシルエットを好む紳士向けに展開します。カジュアルからドレッシーまで幅広く対応しています。

・6階「HMV&BOOKS 博多マルイ」(九州初)
・6階「ムイ ムーチョ」(九州初)
・7階「ピノキッズ」(九州初)
・7階「ヨガスタジオHE A R T O N E博多」(九州初)

 出店テナント全体の約4割が九州初登場となります。そして、約6割が「マルイ初出店」。ファッションやトレンド感度の高いお客さまのニーズに応えていますね。

出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

「居心地のよい施設環境」を提供されます。

「五感に訴えかける売場環境」

 記者が注目している取り組みのひとつに「居心地」があります。「共創」を掲げるマルイの取り組みは、環境整備にも配慮されています。
 
 地元福岡の九州大学大学院芸術工学研究院のコミュニケーションデザイン科学部門と、「ソラソレ堂」協力のもと、居心地の良い売場の「環境音」づくりを実施しました。

福岡周辺のさまざまな歴史的音源からインスパイアされた、コーナーごとに異なる独特
な環境音をデザインすることで、お客さまが少しでも 長くお店に居たくなるような、居心地良い売場環境をご提供いたします。

出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

 文字だけではまったくイメージつきませんが、実際の店舗で体感したいと思います。

お客さまに「私たちのお店」と感じ、長くご利用し続けていただけるお店をめざし、共に創る=共創活動を続けてまいります。新しい「マルイ」の集大成となる「博多マルイ」にぜひご期待ください。

出典 http://www.0101maruigroup.co.jp

ニュースリリースを見ていてもわくわくする新店舗。お買い物だけでなく地域の活性化、新しいトレンド発信に心より期待をしています。


4月21日のオープンが待ち遠しいですね。

この記事を書いたユーザー

しのはらゆうや このユーザーの他の記事を見る

今年のテーマは「決心」3日坊主で引っ込み思案な性格を徹底した縁起担ぎで乗り切ます。最新トレンド、イベント、雑学、ファッションなど話のネタになりそうなことをサブカルから政治経済まで幅広く記事を書いています。インフルエンサーアルファタレントブロガーとして大手の企業様からお仕事をいただいてはブロガーレポーターやライターのお仕事、企業のPR大使、Starbucks公認カスタマーコーヒーマスター、ワインソムリエの先生、メディカルアロマ&ハーブティーインストラクター、インターネットテレビのMC、ニコニコ超会議3ニコニコニュースユーザー記者,ニコニコ超会議2015プレスレポーター、GAMESHOW2014,2015プレスオフィシャルレポーター、ビューティーワールドジャパンプレスオフィシャルレポーター、パワーストーンナビゲーターやカウンセラー、ブログタレント活動等させていただいています。知的好奇心が旺盛で取得資格は100を超えます。みなさまどうぞ温かい目でよろしくお願いします。

得意ジャンル
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス