全国津々浦々、有名なキャラから超がつくほどのローカルキャラまで”ゆるキャラ”が多くなりましたね。

そんな中、埼玉県草加市・草加せんべいマスコットのゆるキャラ「パリポリくん」がいろいろツッコミどころがあると話題になっています。

パリポリくん

ぼくは、草加市の観光大使「パリポリくん」だよ!手に持っている大好きな「草加せんべい」や国指定名勝である「草加松原」など、草加市の魅力をたくさんの人に伝えているんだ。これからも頑張るから、応援してね!

出典 http://www.yurugp.jp

大きな草加せんべいを持ち、ニッコリ微笑む「パリポリくん」。草加せんべいや草加市の魅力を全国に伝えたいと日夜頑張っています。しかし、デザインの関係上、常に草加せんべいをを持っているため、「せんべいを持ってると他の行動ができない」という問題に直面したのです。

この悩みに対する解決策がすごい

この悩みに対する解決策はなんと「新たな手を追加する」だったのです。斬新というか、新幹線思考というか発想力に脱帽です。

かわいいけど、違和感が・・・。

それ外しちゃっていいんだ・・・。

こっちでも。むしろもう無くてもいいんじゃないか。

2本から4本ではなく、4本から2本に減ったというのが本当の流れのようです。

そんなパリポリくんの活躍(?)をご覧ください

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス