記事提供:CuRAZY

1. 鈍感であることって、大事じゃない?幸せにおいて。

2. 結婚が本当のゴールなのかしら?その相手と一緒にいる意味があるのかしら?

3. コンプレックスは誰もが持っているものです。あなたとでも結婚してくれた夫がいるのであれば、どうしてその目の前にある幸せを幸せだと感じようとしないのですか?

4. 周りにいるほとんどの夫婦、ごく普通の夫婦はいつまでたってもラブラブではありません。

一般の夫婦がいつまでたっても夜の営みがお盛んでいるということは統計的に考えても現実的ではないのです。

なので、身体の関係を超えた夫婦愛を築いていくことが必要です。

5. ときめかないのは、お互い様。それを救うのは、無償の愛。

6. ダメ男をつかんだのもアナタなら、手放すのもアナタ次第なのよ!

7. 格好いい人には、尻尾振っちゃうよね…おこぼれもらえるんじゃないかと思って…明るい負け犬だよね。

8. 賛沢をさせる必要はないけど、親の不仲が理由で子供をさもしい気持ちにさせちゃダメ。

9. 子育てって面倒くさいことの連続よ。子育てに限らず、生きるってことは、面倒くさいことを次々と乗り越えてゆくことよ。

でも、それらから眼をそらし続けてゆけば、親子関係も、お母さん自身も、そしてもちろんお子さんも、現実を直視することのできない人間になってしまうわ。

面倒くさいことを回避しては絶対に生きてゆけないの。頑張って、面倒くさいことを。

10. 「女の幸せの定義」なんてものはありません。もっといってしまえば、「幸せの定義」自体、存在しません。

11. 勉強さえしてれば、幸せになれるのかしら?将来をちゃんと考えているかが重要よ。

12. あなたたちは年収とか数字でしか恋できないからね。

13. 意地張って生きて何が悪い。

14. 口紅ぐらい、時代とか流行とは別に「自分はこれが好き!」って言えるくらいじゃないと、人としてダメじゃない?

15. 簡単にモテちゃう「いい女の極意」なんて虫のいい話はありません!

16. ただ人の成功をねたんでいるだけでは、生きている価値がありません。そして、成功イコール幸せでもないもんよ。

人生とは、えらく厄介なものですね。そう、自分が幸せかどうかは、自分で決めるしかないのよ。

17. 男と女が分かり合えるなんて幻想ですよ。男と女どころか、個体と個体が分かり合うなんて幻想。だからアタシは感情は出すべきと思ってるのよ。

18. 誰でもいいからそばにいてほしい時と、仕事が順調で満たされてる時じゃ、同じ男でも全然違うじゃん。だから無理して恋愛することないと思うんだよね。

19. 幸せの定義なんて存在しません。切りがないのよ、幸せもお悩みも。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス