本日1月17日(日)に第二回目が放送される大河ドラマ「真田丸」。堺雅人さんが主役の真田信繁(幸村)を演じ、三谷幸喜さんが脚本を書く話題のドラマでしたが視聴率も19.9%と好スタートを切り、これからの放送にも期待が集まっています。
そんな中、第一回の放送時に注目された出演者がいます。

なんでこの人が?

その人は木村佳乃さん演じる松の夫で信繁の義理の兄である小山田茂誠。演じてる俳優は高木渉さん。聞き慣れない俳優ですがこの人がなんと第一回の放送で大注目を集めたのです。

高木渉さんがSNS上で注目を集めたのです。SNS上の検索ワードで「高木渉」が放送終了後に2位に躍り出るというくらいまで注目を集め、SNSでは高木渉さんが完全に「真田丸」実況の主役になりました。

アニメファンの間では有名

高木渉さんがどうして注目を集めたのかといいますと普段は声優をされていて、アニメファンの間ではめっちゃ有名だそうでアニメファンでなくても知ってるアニメにも多数主演してるベテランの人気声優だったのです。
どんなアニメで何の役なのかと云いますと代表的なところでは

ゲゲゲの鬼太郎(第5作)のねずみ男

出典 http://dic.nicovideo.jp

ONE PIECEのベラミー

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

名探偵コナンの小嶋元太

出典 https://twitter.com

名探偵コナンの高木刑事

出典 https://twitter.com

GTOの鬼塚英吉

出典 http://holy-night.com

機動新世紀ガンダムXのガロード・ラン

出典 http://www.gundam-x.net

これらを含めて1987年に声優デビューしてから約220本のアニメで声優をして、今年も大河ドラマの他に「ジョジョの奇妙な冒険第四部ダイヤモンドは砕けない」で虹村億泰役で出演します。

NHKも予想外

高木渉さんがSNS上で主役を食う話題を呼んだのはNHKにとっては予想外でしたようで、

NHK広報も「これほどまでにツイッターなどネット上で高木渉さんが話題になるとは、正直、想定外でした」と反響の大きさに驚いたという。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

NHKの広報も驚いたようです。
NHKも反響の大きさに高木渉さんに特別インタビューを行いました。

他にも「まんたんウェブ」さんでもインタビュー記事が掲載され、

声優で長いこと活動をされていた高木渉さんが大河ドラマに抜擢されたのも声優の仕事が縁だそうでNHKの人形劇「シャーロックホームズ」に出てたことと、

着実に反響が広がってきています。

抜擢のきっかけも声優の仕事から

声優としてはベテランですが俳優としては今回の「真田丸」が初めての高木渉さん。抜擢されたきっかけは

高木は09年に放送された「連続人形活劇 新・三銃士」(Eテレ)に続き、三谷脚本の作品に参加となったが、この作品でプロデューサーや演出を務めたのがNHKの吉川邦夫氏。「真田丸」では制作統括を務めている。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

脚本の三谷幸喜さんやプロデューサーとの縁が今回の小山田茂誠役のオファーがきたとのこと。しかしそれだけで声優が俳優としてオファーがきたのではありません。今回演じてる小山田茂誠は

「高木さんに演じていただいている小山田茂誠は非常に純朴で、妻・松を心から愛する誠実な役柄です。吉川は『シャーロックホームズ』を通し、高木さんの人柄に大いにひかれた一人。三谷さんや吉川をはじめとした当番組スタッフとの協議のうえ、茂誠役には高木さんしかいないということになり、ご出演のオファーをしました」(NHK広報)

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

放送済みの第一回で小山田信茂の命令で涙ながらに主君である武田勝頼を裏切るシーンの演技が好評。高木渉さんは今回の大河ドラマの切り札的な存在となるかもしれません。

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス