・真剣勝負のセンター試験

Licensed by gettyimages ®

今年もセンター試験が実施され、全国の受験生たちが志望校を目指して試験に臨んでいます。

そんな中、試験中に思わず笑ってしまいそうになる問題があったと受験生から報告があり話題になっています。

・それがこちら。

何これ。
こんなん試験中に出てきたら笑う。

約50万人がこの問題を見たのか。

・もう一度確認。

出典 https://twitter.com

・「やおい」…原作における男同士の絆に注目しその関係性を読みかえたり置き換えたりしたものなどを「やおい」と呼ぶことがある。
・「メイド・カフェ」…メイドになりきった店員が、客を「主人」にみたてて給仕などのサービスを行う喫茶空間。

・的確や。的確な説明すぎて逆に笑う。

Licensed by gettyimages ®

何この問題!?笑わずにはいられない人続出です。

・さすがセンター試験!

面白い~~~!

・こんなん絶対笑ってしまう。

試験中に声出して笑っちゃったらどうしてくれるんでしょう。

・思考停止する。

こんな問題出てきたら、思考停止してしまいますね。動揺しすぎて点数に響いてたらどうしよう。

・むしろポストペットが懐かしい

ほんまや・・・懐かしいわ。

出典 http://postpet.jp

インターネットがまだ一般的に浸透しきっていない1997年に「愛玩電子メールソフト Postpet」は誕生しました。「ピンクのクマがメールを運ぶ」というキャッチフレーズで、ペットを使ったコミュニケーションという新しい楽しみ方を提供し、幅広い層に受け入れられてインターネットの普及に貢献しました。

愛らしいキャラクターたちは今も人気でLINEスタンプなどをも発売されています♪

・作者にノーベル賞やりたい

試験中すごく緊張していたけど、この問題のおかげで緊張がほぐれました。なんて人もいそうですね。
ノーベル賞をあげたいくらい楽しませていただいた!なんて人もいました。

・むしろ毎年恒例?センター試験の問題は面白い

Licensed by gettyimages ®

実は、センター試験の問題は時々面白い内容のものがあり毎年受験生の話題になっているのです。

今まであった面白い問題をいくつかご紹介します。

1.クソリプとパクツイ

どんなテーマで出題しとんねん!

内容を確認してみましょう。

出典 https://twitter.com

「ちょっとしたつぶやきに対してリプライを飛ばしてくる人がいる」
それクソリプのことやん!

しかも「リプライを送る」でなくて「リプライを飛ばす」としているところがレベル高い。

出典 https://twitter.com

「盗作、パクリをめぐる問題」
真面目な試験問題にパクリって単語が・・・!

ちなみにパクリ部分に注釈がついています。その注釈も何が書いているのか確認してみたいですね。

2.リスニングがベタなコメディ

ベタやな・・・。

3.恐ろしすぎる先生

31人いる生徒に対して、どうグループ分けすればいいのか?という質問に英語で答えなければなりません。

正解は③
先生「OK、なら6人ずつのグループを作りましょう。」
なんですが、選択②が怖すぎる。

先生「OK、なら生徒を30人にしましょう。」

怖っ!
生徒一人処分ですか!?

4.常連のPat

センター試験の英語問題に毎年のように現れるPatは有名人。
Patが出てくるとなぜか受験生は喜びにわきます。

5.おほほほほほ・・・

えぇ!?

6.道を張り巡らせすぎの街

なんやこれ。

7.ジワジワくる挿絵

見つめているとジワる。

8.オン・ユア・マーク、ゲットセッ

9.パンツからのオン・ユア・マーク、ゲットセッ

パンツって・・・!?

オン・ユア・マーク、ゲットセッ!

10.手塚治虫、登場!

試験で手塚先生の作品を読めた!

11.毎年センター試験では生まれる問題達

まとめ画像を作るくらい、毎年センター試験ではユニークな問題が出題されています。

・今年もどんな問題達が出題されるのか。

こういった少しユニークな問題があると受験生同士の会話も盛り上がりますよね♪
2016年センター試験の問題も、こうしたドラマが生まれるのではと想像します。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス